teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ありがとうございます

 投稿者:おかべ  投稿日:2009年 8月16日(日)09時31分43秒
  はじめまして、昨日、子授け祈願をしていただきましたおかべと申します。
家の2人が長く居る居間に宝牘(おふだ)にお祀りさせていただきました。
子授けがありましたら、安産祈願と腹帯をいただきに行かせていただきますので
よろしくお願いいたします。子授けのご祈祷ありがとうございました。
 
 

(無題)

 投稿者:長瀬  投稿日:2009年 7月20日(月)11時47分47秒
  先日お参りしました。駐車場がいつのまにか自動になっていました。天上寺では摩耶山についてのチラシ、パンフレット、花の寺の情報等を得られるのでありがたいです。お参りの後、鶯の声を聞きながら初めて掬星台へ行ってきました。すばらしい景色に感動しました。それにしても交通機関のない頃の天上寺へのお参りはさぞかし大変だったろうとの感を強くしました。  

「縁起」の文字化け

 投稿者:敏 悌次メール  投稿日:2009年 6月14日(日)22時57分57秒
  先ほどのメールを発信してから、あらためて貴縁起の頁を観ておりましたら、弘法大師御筆跡の「忉利天上寺」の「忉」の字が化けて「・」に成っているのに気づきました。この部分は大変重要な部分だと思いますので、これ → 忉 を切取ってでも正確に表現して頂きたいと思います。  

本日拝観させて頂きました

 投稿者:敏 悌次メール  投稿日:2009年 6月14日(日)22時26分35秒
  摩耶山に釈尊のご母堂をお祭りするお寺が有るということと、それが「摩耶山」の名称の由来であることはウスウス知っておりましたが、本日初めて拝観いたしました。

偶々私目下、インドの政治家B・R・アンベードカル氏(1891~1956年)が書かれた「ブッダとそのダンマ」を読んでいて、アウトオブカーストの最下層民であった氏が探求した釈尊と仏教の記述を通じて、私自信の指針を模索している処ですが、そんな中で貴天上寺の十一面観音像の由来を聴き、大変感慨深く合掌した次第です。

ご本尊の次期公開は2019年であるとお聴きしましたので、それ迄に何度かお参りしながらその年には是非拝観したいと思っております。

復興後も大変格調が高い雰囲気の境内で、心が休まりました。私のぶしつけな質問にお応え頂いた若い僧侶のお方と寺務所のご夫人に、私からの謝意をお伝え下さい。
 

御寺の紹介

 投稿者:摩耶夫人堂にある太鼓メール  投稿日:2009年 3月29日(日)19時28分46秒
編集済
  いつもお守りお導き頂き有り難うございます。
以前お邪魔した際に「天上寺に人をよんで欲しい」とのメッセージを受けました。
そこで、微力ながらも友人、知人に摩耶山のいわれ、摩耶夫人様の話などをして来ました。
昨夜、我が家に来た仏像好きな友人が飾ってある天上寺様から頂いたポストカードに目がいき、摩耶夫人様のお話になりました。 その際、摩耶夫人様の画像があまりにも美しいとの話になり、是非微力ながら私のブログ(http://plaza.rakuten.co.jp/tidanohana/)にて紹介したいと思っております。
そこで、是非、御寺のHPにある摩耶夫人様と法道仙人様の画像をリンク先として拝借賜りたいのですがお許し下さいますでしょうか?

その後。

2009/06/21

いつもお世話になります。
天上寺様には、お導き、お助け頂き、心より常に感謝申し上げます。

さて、
母より、先日まいった際、私のブログで天上寺の紹介をお許し頂いたと聞きお礼申し上げたくご連絡させて頂きます。
ブログ記事中はもとより、トップページでも「摩耶夫人様」のお写真から天上寺ホームページへを閲覧できるよう設定させて頂いております。

お時間ある際にでも一度ご覧頂けば恐縮に存じます。

【トップページ】
http://plaza.rakuten.co.jp/tidanohana/

【摩耶夫人様  関連記事】
http://plaza.rakuten.co.jp/tidanohana/diary/?ctgy=22

どうぞ宜しく御願い致します。

http://plaza.rakuten.co.jp/tidanohana/diary/?ctgy=22

 

返信

 投稿者:天上寺  投稿日:2007年 9月27日(木)11時01分38秒
  milo様
ご記帳有難うございます。また、エイサーコンサートにお越し頂きまして有難うございました。当日はお天気もよく月も綺麗で大変良かったと思います。また来年も素晴らしい行事やコンサートができたらと思っております。また是非お参り下さい。お待ち申し上げております。 合掌
 

エイサー

 投稿者:milo  投稿日:2007年 9月24日(月)01時04分36秒
  はじめまして。
先日の「天空の大舞台~エイサーコンサート~」を拝見しました。
友人が舞心人のメンバーで、たまたまこのコンサートを教えてもらいお伺いしました。
天上寺さまへは初めてなのですが、お寺とエイサーが何だかとてもマッチしていたように感じ、とてもステキでした。
来年はどんなステキなことがあるのでしょうか・・・。
ありがとうございました。
 

返信

 投稿者:天上寺  投稿日:2007年 9月16日(日)09時38分32秒
  前川様
ご記帳有難うございます。またご出産誠におめでとうございます。無事安産であったこと喜ばしく存じます。育児・子育て大変だと思いますが、その分それ以上の喜びと感動を日々感じておられることではないでしょうか?慌てなくて結構ですので、気候と体調のよき日に是非お参り下さい。まだまだ暑い日が続きますが、どうぞ母子共に健やかにお過ごし下さいませ。 合掌
 

有難うございます

 投稿者:前川  投稿日:2007年 9月11日(火)10時29分38秒
  今年1月に安産の腹帯を頂いた前川です。
お蔭様で出産予定日を12日も過ぎて最終入院となりどうなるかと思いましたが
3620グラムの大きな赤ちゃんで初産でありながらも4時間半の超安産で無事女の子を
出産する事が出来ました。これも天上寺様がお守りいただいたお陰です。
本当にありがとうございました。今は毎日育児で大変ですがもう少し落ち着いたら
御礼参りをさせて頂きたく思っております。
 

末広がり

 投稿者:なおと&ふみえメール  投稿日:2007年 9月 9日(日)10時00分55秒
  子授け祈願のお寺を探していたら、このホームページにたどり着きました。
888888番目の訪問者となっていたので、思わずうれしくなりました。
すごく何故か魅かれるものを感じますので、是非、祈願にお伺いさせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。
 

返信

 投稿者:天上寺  投稿日:2007年 8月31日(金)18時14分11秒
  四季様
ご懐妊誠におめでとうございます。本当に良かったですね。是非腹帯を受けにお越し下さい。その折に子授けのお札は受付にてお返し頂きましたら結構です。腹帯のご祈願でご一緒にお堂にて拝む時に、御礼の気持ちを直接念じて下さい。その上で安産と胎児の成長を共に祈願致しましょう。お札の返納は問題ないです。そのときに返納して頂くのが一番良いと思います。またのご来山を心よりお待ち申し上げております。 合掌
 

子授け祈願のお礼

 投稿者:四季  投稿日:2007年 8月29日(水)18時13分44秒
  昨年 子授け祈願をしていただきました四季と申します。
このたび無事、妊娠することができ現在妊娠4ヶ月になります。
近々 天上寺さんに安産祈願と腹帯をいただきに行く予定なのですが、その際に子授けのお札を返納しようと思っています。(問題ないでしょうか?)
子授け祈願を受けている間、感きわまり涙がとまらなくなったことを思い出します。
本当にありがとうございました。
 

返信

 投稿者:天上寺  投稿日:2007年 7月10日(火)09時57分45秒
  ユウコ様
ご投稿、お問い合わせ有難うございます。ご懐妊おめでとうございます。安産のご祈祷は毎日朝9:00~夕方5:00まで受付けております。一般的に戌の日と言われることもありますが、本来は戌の日に腹帯を巻くのが良いとされています。ですから、ご祈祷については今時のことですのでご都合の良い日でお天気の良い日にでもお参り頂きましたらどうでしょうか?昨今では「大安」に祈祷にお越し頂く方も増えていますし、日は全く関係なしにお参りにお越し頂く場合も多く、やはり日曜日が一番多いという状況です。体調にもよると思いますし、お家の都合や体調に合せてお越し頂きましたらと存じます。また何かご不明な点などございましたら、「お問い合わせ」よりメールにてご連絡ください。  合掌
 

戌の日について

 投稿者:ユウコ  投稿日:2007年 7月 9日(月)18時36分16秒
  現在妊娠4ヶ月に入ったユウコと申します。

5ヶ月に無事入れば祈祷にお伺いさせてもらいたいと思っていますが、
8月の戌の日は平日となっており、主人と一緒となると都合があいません。
戌の日以外に伺ってもご祈祷頂けるのでしょうか。それともやはり戌の日に当たる日に伺うべきなのでしょうか。

初めてのことで分からない事ばかりです。ご返答頂けますと助かります。よろしくお願い致します。
 

返信

 投稿者:天上寺  投稿日:2007年 6月29日(金)09時45分17秒
  妙香様
こちらこそ体験学習にご参加頂きまして有難うございました。年々充実したものにしていきたいと考えています。またのご参加お待ち申し上げております。合掌
 

体験学習 御礼

 投稿者:妙香  投稿日:2007年 6月27日(水)15時55分14秒
  6月の体験学習、1回目の下座行と仏像拝観、および4回目の法話と阿字観に参加しました。貴重な体験をさせていただき有難うございました。
それぞれの回で心に残る言葉があり、今後お寺で仏様を拝する時の気持ち(心構え)も変わりそうに思います。
来年も開催されるとのこと。楽しみにしております。
まずは御礼まで。
 

ありがとうございます

 投稿者:前川  投稿日:2007年 1月27日(土)12時39分41秒
  早速のご回答ありがとうございます。
おっしゃられる通りだと思います。
人それぞれ受け止め方が違うと思いますのでそちらさまのご選択は正しい事だと思います。
次は是非私自身が無事安産で産まれたとの御礼参りに伺わせて頂きたく思います。
今年は暖冬とは言え寒さまだ続きますがお体にお気を付けてお過ごし下さいませ。
益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。
 

返信

 投稿者:天上寺  投稿日:2007年 1月27日(土)11時58分49秒
  前川様
ご投稿有難うございます。また先日は腹帯をお受けにお参り頂き有難うございました。
さて、ご質問の件ですが、確かに十年ほど前までは腹帯に男女と干支を墨書させて頂いておりました。これにつきましては、無事安産され御礼参りをされた折に必ず新しい晒しをお持ち頂いているのですが、そのお返し頂いた方のお子様の性別と干支をその晒しに書かせて頂くのが昔からの慣わしとなっておりました。しかしながら、ご投稿と同じようにご自身のご出産されるお子様の性別の占いと誤解されることが多くなりました。御礼参りにお越し頂いた赤ちゃんの干支ですので、干支は違うのは当たり前ですが、男女の性別だけは占いのように言い伝えられてしまいました。また、実際によく当たったとお聞きしていますが、逆に反対であった場合の期待との落差など、誤解が生じてくる現実などや今では病院で出産前に性別を希望すれば教えてくれるとのことなど、色んな意味を踏まえてご本尊名の墨書と朱印のみにさせて頂きました。確かに腹帯を受けて、家へ帰ってから開封して性別を見るのが楽しみとおっしゃる方もありますが、腹帯をお受けにお参り頂く方も色々ですし、本来の意味から大変申し訳ございませんが、御礼参りのお子様のご祈祷はさせて頂いておりますが、そのお子様の性別と干支は除かせて頂いております。ですから前川様の見落としではありませんのでご安心下さい。
無事安産されますようお祈り申し上げます。 合掌
 

腹帯について

 投稿者:前川  投稿日:2007年 1月27日(土)08時02分10秒
  今月の14日に腹帯を頂きに行かせて頂きました。私自身は体調が悪かったもので主人と主人の両親3人で行ってくれたんです。
その節はお世話になりまして有難うございました。
そしていよいよ今週28日が戌の日なので巻かせて頂くんですがよく腹帯を頂いたらその中にどちらの性別の子供が生まれるかと言うおまじないの様な物が入ってるって聞いた事があるんですがそちらの天上寺様ではありませんか?
いちよ頂いた説明書は目を通させて頂きその事は書いてなかったので無いんだろうと思っているんですが私の事ですから見落としって事もあってはと思い投稿させて頂きました。
どちらにせよ元気に無事産まれて来てくれる事を祈りたいと思っております。
 

返信

 投稿者:天上寺  投稿日:2006年12月 3日(日)10時36分43秒
  伊東様
ご記帳有難うございます。
先日はお参り頂き、丁度「摩耶山天上寺宝物展」の開催中だったのですね。連休といいますと、お天気は良く、比較的暖かかったと覚えております。よき日にご来山頂けたこと何よりに存じます。ただ、その折はお寺も七五三や安産腹帯のお参りなどで、大変忙しく十分な接待も出来なかったかと思いますが、大変喜んで頂きまして恐縮です。当宝物展の受付・ご説明・接待はお寺の縁者の方のご奉仕によるものです。その方々にも大変励みになるお言葉で、誠に有難うございます。これからも皆様に親しまれるお寺になるように努力・精進いたしたく存じます。毎年この時期に宝物展をしておりますので、また是非お参り下さい。 合掌
 

レンタル掲示板
/4