teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第17回「美作 阿部知二を知る会」生誕祭開催のお知らせ

 投稿者:知る会事務局  投稿日:2016年 7月 1日(金)18時36分49秒
  2015年度『阿部知二生誕祭』開催についてのご案内

向暑の候、皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。平素は当会のために何かとご協力ご支援を賜りましてありがたく厚く御礼申し上げます。
さて、下記により知二生誕祭(113周年)行事として、下記内容の講演と映像上映会を開催します。公私何かとご多忙中とは存じますが、お誘い合わせの上ご出席のほどよろしくお願い致します。

日時 平成28年7月3日(日)12:30開場
【阿部知二生誕祭(生誕113周年)行事】(入場無料)
場所 美作市市民センター(美作市栄町)(3階)大研修室
【第1部】13:30~13:50 総会(事業報告・事業計画他)
【第2部】14:00~14:45  講師 角南勝弘氏(知る会 理事)
講演『朝の鏡』の著者阿部知二―美作市生まれの作家―

(阿部知二氏父・良平氏が赴任していた飯岡での月の輪古墳発掘と小説「朝の鏡」の関連を角南氏なりの長年の解釈及び思いが込められた発表内容です。是非ご覧下さい)

【第3部】14:50 ~15:40 解説 竹松良明氏(阿部知二研究会 会長)
映像作品 「武士の娘 鉞子とフローレンス」NHK放映作品
「武士の娘・杉本 鉞子(えつこ)と阿部知二」

昭和初期にアメリカでベストセラーとなり、その後ヨーロッパ各国で出版された「武士の娘」を戦時中の困難な時期に日本で出版する事になり、それを実現させるために大きな役割を担った阿部知二の話です。
※NHK-BSで放送された作品の短縮盤を上映します。
(※)15:50~ 茶話会(2F視聴覚室)ご自由に参加下さい(無料)
会場には知二年譜、作品展示、知る会活動内容を展示いたします。
(*)市民センター内駐車場は台数に制限がありますのでご注意願います。

・ 資料展示
◇阿部知二年譜
◇知る会活動内容展示
◇知二の作品など

<カンパのお願い>
「美作 阿部知二を知る会」の活動は皆様からのカンパにより活動を行っています。
これからもこの文化活動の芽を絶やさないよう活動を続けていきたいと思います。
皆様のご協力をよろしくお願いします。

☆カンパをお願いします。☆
振込先 ゆうちょ銀行
店名 五四八 店番 548
普通預金 口座番号 1931599

口座名義 美作 阿部知二を知る会
会計 神田 国雄

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

また当日の準備のお手伝いをしてくださる方を募集いたします。
手伝っていただける方はこのメール返信ください。
以上、よろしくお願いします。

「美作 阿部知二を知る会」
事務局長 野上 耕治 (美作市林野)
 
 

第67回読書研究会の案内

 投稿者:知る会事務局  投稿日:2016年 7月 1日(金)18時34分58秒
  「美作 阿部知二を知る会」からの案内です。

添付のように阿部知二研究会(森本穫先生)より第67回読書研究会の
案内が届きましたので連絡いたします。
参加は自由ですのでご都合のつく方は是非参加をお願いします。

《第67回読書研究会のお知らせ》

梅雨の候ですが、下記の会合を開きます。お気軽にご参加ください。
〒670―0874 姫路市八代本町1-1-18 森本方 阿部知二研究会

「雨と女」(短編集『兄と妹』所収)は、軽井沢と覚しき避暑地を舞台に、
東京の大学教授が、正体不明の肉感的な女と出逢い、次第に深みに
はまっていくという物語。知二中間小説中の、捨て難い逸品です。

  記
テーマ 「雨と女」
講 師 竹松 良明(大阪学院大学短期大学部教授)
司 会 森本 穫 朗読   楠田 智佐美
日 時 7月2日(土)午後2時~3時半(いつもと30分違います)
場 所 城の西公民館(バス停「岡町」下車)
(姫路駅前ターミナルより、「書写ロープウェイ行き」「西高経由~行き」などに乗車して,5つ目)
文学館前の次の停留所 7~9番、11~13番、41~43番など。

会 費 資料代 五百円
問い合わせ先 森本 携帯 090-5059-6412
備 考 駐車場は、公民館からバス通りを隔てて南向かい。交番の隣にあります。

 

第24回知二忌開催のお知らせ 4月24日(日)

 投稿者:知る会事務局  投稿日:2016年 4月13日(水)09時25分23秒
  4月になりさらに春らしい天気になりました。
美作地方も桜が散り季節は本格的な春本番へ移っています。
さて「阿部知二を知る会」の第24回「知二忌」の案内が届きました。
<知二忌内容>
第24回知二忌・平成28年度阿部知二研究会総会 ご案内
寒かった冬が去り、温かな桜花爛漫の季節を迎えました。
今年も皆様とともに、知二の文学と人間を、より深く知りたいと存じます。
今年は、「武士の娘・杉本 鉞子(えつこ)と阿部知二」をテーマとし、杉本 鉞子の数奇な生涯と、その邦訳に知二の果たした役割などを、講演と映像上映によって、楽しく学びたいと存じます。万障繰り合わせて、おいでください。
初めての方もどうぞ。
会長 竹松 良明
(〒670―0874 姫路市八代本町1-1-18 森本方)

第24回知二忌・平成28年度阿部知二研究会総会 プログラム
とき 2016年4月24日(日)午前11時30分
ところ 姫路市民会館3F 第1会議室
(姫路市総社本町112番地。姫路駅より神姫バス15番。夕陽丘行き、鹿島神社行きなど、「市民会館前」下車)
会 費 2,000 円(お弁当代金を含む)
☆ご参加の皆さまには、当日、出来上がったばかりの『阿部知二研究』第23号を、差し上げます。
平成28年度阿部知二研究会総会(11:30 ~12:00)
1.会長あいさつ 竹松 良明
2. 来賓あいさつ 美作 阿部知二を知る会
3.阿部知二研究会の歌(追憶の郷)斉唱
4.議事、その他

12:00 ~13:00 昼食(幕の内弁当)

第24回知二忌
テーマ 「武士の娘・杉本 鉞子と阿部知二」
プログラム
13:00 ~14:00 講演と映像上映
「武士の娘・杉本 鉞子と阿部知二」
講演:姫路文学館学芸員 甲斐史子
上映:美作・阿部知二を知る会 野上耕治
14:00~15:30 みんなで座談(杉本 鉞子と阿部知二をめぐって)
15:30 閉会のことば 副会長 柳谷 郁子

知二忌は、昼食付きですので、あらかじめ予約が必要です。以下へお申し込みください。

お問い合わせ・申し込み(要・申し込み) 以下の、どちらかへ。
森本 穫 携帯 090-5059-6412
甲斐史子(文学館勤務)079-293-8228
懇親茶話会(参加自由)
散会のあと東二階町「杵屋」にて 参加費 実費(数百円程度)
 

第66回読書研究会のお知らせ

 投稿者:知る会事務局  投稿日:2016年 2月16日(火)17時05分13秒
  《第66回読書研究会のお知らせ》

早春の候、下記の会合を開きます。お気軽にご参加ください。
〒670―0874 姫路市八代本町1-1-18 森本方 阿部知二研究会

「いたちの国」 「高慢と偏見」( 『阿部知二全集』第4巻所収)を中心に、知二が関わった

「政治と文学」についての葛藤など。
  記
テーマ 「いたちの国」 「高慢と偏見」
講 師 黒田大河(滋賀大学特任准教授)
司 会 森本 穫   朗読   楠田 智佐美
日 時 2月27日(土)午後2時半~4時(いつもと1時間違います)
場 所 城の西公民館(バス停「岡町」下車)
(姫路駅前ターミナルより、「書写ロープウェイ行き」「西高経由~行き」などに乗車して,5つ目)
文学館前の次の停留所 7~9番、11~13番、41~43番など。

会 費 資料代 五百円
問い合わせ先 森本 携帯 090-5059-6412
備 考  駐車場は、公民館からバス通りを隔てて南向かい。交番の隣にあります。
 

なのはなファミリー スプリングコンサート

 投稿者:なのはなファミリー  投稿日:2015年 1月14日(水)12時09分38秒
  『なのはなファミリー スプリングコンサート』

・日時:2015年3月1日(日) 12時開場、13時開演
・会場:久米南町文化センター(〒709-3614 岡山県久米郡久米南町下弓削502-1)
・電話番号:086-728-4321
・入場料:前売900円(当日950円) 高校生以下 700円

※チケットは、久米南町文化センター(086-728-4321)でお求め下さい。
・主催:音楽で久米南町を元気にする会
・後援:久米南町 久米南町教育委員会
・駐車場あり(無料)
ホームページ:http://nanohanafamily.main.jp

――――――<チラシより抜粋>――――――――――


難しいね、生きていくこと
この世界のルール、誰か私に教えて
―すぐピエロになってしまう私―

何をしても笑い者になってしまうってことは、つまり、
この世界のルールがわからないということ?
新しい物でさえ次々にガラクタとなってしまうこの世界で、
いつか自分も捨てられてしまうのでは……。
誰か、この世界でうまく生きていくルールを教えて――。
さて、その願いは叶うのか――。

煌びやかに、壮大なスケールで展開する
なのはなファミリーのステージは、
すっかりこの地域の皆さんにおなじみとなりました。
思わぬ展開で、ハラハラドキドキのストーリー。
そして物語の展開に合わせて、
アンサンブルやビッグバンドも含めて、
多彩な構成で繰り広げる演奏、オリジナルソング。
ステージいっぱいに繰り広げられる彩り豊かなダンスも、
なのはなファミリーのステージの見所のひとつです。
物語の世界に引き込まれ、音楽に酔い、
ダンスに目を奪われながら、
たっぷり夢の世界に浸っていただけます。
ご家族揃って、どうぞご来場ください。

なのはなファミリーは、
勝央町を中心に活動を続けている
平均年齢21歳、60名の女性による
エンターテインメント・グループです。

これまでの主な公演
<金時祭り 勝央町民音楽祭 作東さくらまつり
勝田あんこう祭り なつまつり作東 英田町ふれあい夏祭り
西粟倉村夏祭り花火大会 下森原地区お涼み会
久米郡第9回ふるさと夏まつり 勝田菜の花まつり
奈義ファミリーコンサート 第7回『緑と風のコンサート』他>

―――――――――――――――――――――――――

<なのはなファミリー>
住所:〒709-4307
岡山県勝田郡勝央町石生495
電話番号:0868-38-3571
FAX番号:0868-38-3603
ホームページ:http://nanohanafamily.main.jp
メールアドレス:nanohana@nanohanafamily.main.jp

http://nanohanafamily.main.jp/

 

阿部知二研究会 秋季研究大会のご案内

 投稿者:知る会事務局  投稿日:2014年11月19日(水)09時18分41秒
  平成26年度 阿部知二研究会 秋季研究大会のご案内

日時:2014年12月6日 午後1時30分~4時
会場:姫路文学館 南館 地下会議室
参加費:無料

大会テーマ:阿部知二・様々な展望
 研究発表 13:45~14:45
  ★「黒い影」と「軍人癩(らい)」        西村峰龍氏
  ★「花影」の憂鬱ーー昭和一九年冬の上海ーー   竹松良明氏
 講演 15:00~15:50
  ■上海における阿部知二の中国文化人及び話劇との関連をめぐって 邵(ショウ)迎建氏

お問合せ先 阿部知二研究会 森本穫(おさむ)氏 090-5059-6412
<どなたでも参加自由です。>
 

阿部知二研究会 秋季研究大会のご案内

 投稿者:知る会事務局  投稿日:2014年11月19日(水)09時17分9秒
  平成26年度 阿部知二研究会 秋季研究大会のご案内

日時:2014年12月6日 午後1時30分~4時
会場:姫路文学館 南館 地下会議室
参加費:無料

大会テーマ:阿部知二・様々な展望
 研究発表 13:45~14:45
  ★「黒い影」と「軍人癩(らい)」        西村峰龍氏
  ★「花影」の憂鬱ーー昭和一九年冬の上海ーー   竹松良明氏
 講演 15:00~15:50
  ■上海における阿部知二の中国文化人及び話劇との関連をめぐって 邵(ショウ)迎建氏

お問合せ先 阿部知二研究会 森本穫(おさむ)氏 090-5059-6412
<どなたでも参加自由です。>
 

2014年度『阿部知二生誕祭』開催についてのご案内

 投稿者:知る会事務局  投稿日:2014年 6月21日(土)17時18分26秒
  向暑の候、皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は当会のために何かとご協力ご支援を賜りましてありがたく厚く御礼申し上げます。
 さて、下記により知二生誕祭(111周年)行事として、NHK大河ドラマ化運動で盛り上がりを見せる山田方谷について講演を開催します。さらに当知る会設立15周年を記念して自主制作映画「旅人」の上映を行います。公私何かとご多忙中とは存じますが、お誘い合わせの上ご出席のほどよろしくお願い致します。(入場無料)

日時 平成26年7月6日(日)13:00開場
場所 美作市市民センター(美作市栄町)(3階)大研修室
【第1部】13:30 ~14:20
講演 「瓢箪から出た雲中の龍」 講師 土井 浩史(知る会 理事)
~山田方谷の成し得たアベノミクス~
(知二の父、良平氏との繋がりからこの偉人を平易に解説)
【第2部】14:30 ~15:30
自主制作映画「旅人」(2008年制作/出演 知る会有志)
原作 阿部知二 小説「旅人」(脚本 森本穫)
解説:阿部知二研究会 竹松会長
(※)15:40~ 茶話会(3F研修室)ご自由に参加下さい(無料)
会場には知二年譜、作品展示、知る会活動内容を展示いたします。

http://abetomoji.sakura.ne.jp/

 

ウィンターコンサート開催のご案内

 投稿者:なのはなファミリー  投稿日:2013年10月 4日(金)20時18分26秒
編集済
   私たちは勝央町を拠点に活動している、女性だけのエンターテインメント・グループ、なのはなファミリーです。津山テレビ等地元メディアでもおなじみで、約60名が演劇、演奏、歌、ダンスを披露します。
 この冬も、勝央文化ホールで単独のコンサートを開くことに致しました。

「なのはなファミリー ウィンターコンサート」
 ・日時:2013年12月8日(日) 12時開場、13時開演
 ・場所:勝央文化ホール
   (〒709-4316 岡山県勝田郡勝央町勝間田211-1)
 ・主催:なのはなファミリー
 ・共催:勝央町教育委員会
 ・後援:勝央町文化協会
 ・入場料:無料
 ・内容:音楽劇、演奏、ダンス、フラダンス

 こちらが、なのはなファミリーのホームページのアドレスです。
 ホームページ:http://nanohanafamily.main.jp

──<チラシより抜粋>───────────────────────────
 深い海の底 辿り着いた世界はー。
 異次元の音楽空間に浸る、至福のひととき

 満員の観衆を感動の渦に巻き込んだあのウィンターコンサートが、この冬、全く新しい物語を仕込み、熟成されたダンス、演奏とともに、勝央文化ホールで再び幕を開きます。

 ~見所満載の3時間のステージ~
 ミュージカルさながら、華やかなダンスと演奏を波乱たっぷりのストーリーでつないでいく、なのはなファミリーならではの音楽劇。
 イギリスのロックバンドQueenの曲を中心に、クラシック、ジャズ、ハワイアンなど、様々なジャンルから、バンド編成を変えながら演劇と共にコンサートは進んでいきます。
 ほかでは見られない総出演者60名が繰り広げる圧倒的な音楽空間に、どうぞご家族でそろってお出かけ下さい。

 なのはなファミリーは勝央町を拠点に演奏活動を続けている平均年齢21歳、60名の女性によるエンターテインメント・グループです。
 これまでの主な公演
《金時祭り 桃太郎祭り 勝央町民音楽祭 美作国サマー文化フェスタ 作東さくらまつり 諾神社夏祭り 勝田あんこう祭り
 なつまつり作東 豊久田夏祭り 英田町ふれあい夏祭り ‘13西粟倉村夏祭り花火大会 古吉野地区敬老会 勝田菜の花まつり
 奈義ファミリーコンサート ファーマーズお月見会 第6回『緑と風のコンサート』 鵜の羽フェスティバル》
────────────────────────────────────────

http://nanohanafamily.main.jp

 

安養寺会陽の盛り上げ

 投稿者:堂 良行  投稿日:2013年 9月 6日(金)18時01分13秒
  800年の歴史のある、はだか祭を、皆で盛り上げませんか。僕は会陽奉賛会の会陽部の一員です。
カミナリ祭のような、県から補助金が3年間でて、その後こんなありさまです、高校生が林野の町を盛り上げてくれてます。
地元も含めた、昔からの祭を大切にしょう。
 

レンタル掲示板
/6