teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


増上慢に陥ってる。

 投稿者:海斗  投稿日:2011年12月17日(土)19時18分26秒
返信・引用
  短気

この忌まわしい性格は治らないのでしょうか?

もたついている人や、ぽーっとしている人を
見るとキツく当たってしまう事があります。
(何時もではありません、さすがに。)

また誰かからキツいことを言われると
頭にカーーーーーっと血が登ってしまって
売り言葉に買い言葉
じゃぁあなただったら‥‥とますます戦火を拡げてしまいます。

冷静になればその人たちの気持ちも理解でき
すぐさま自己嫌悪。
己の傲慢さを恥じ、呪う日々。

一呼吸置けば怒りも半減すると言われても
一呼吸など置けない。1/4呼吸できるか、どうか。

今日も両親にキツく当たってしまい

あー、こんな不徳の僕を、どうか赦して下さい。

婢賤の人を見ては驕慢の生じ

ああ、醜い。
 
    (管理人) 南無大師遍照金剛。  
 

文殊洛叉

 投稿者:りゅうれんぼう  投稿日:2010年11月 9日(火)11時50分28秒
返信・引用
  五洛叉に先立ち、十万遍お誦えさせていただきました。
ありがとうございます。

行者精誠を致すといえども越三摩耶の罪多からんか。
違犯の失を除いて如法の行に備えんが為に、
南無大師遍照金剛。
南無大師遍照金剛。
南無大師遍照金剛。

無始の過去より積んできた罪業を浄めるために、
無限の功徳を積むために、
更に精進いたします。

http://blog.goo.ne.jp/ryu-ren_bou/

 

Re: ありがとうございました。

 投稿者:青湖  投稿日:2010年 9月25日(土)21時38分5秒
返信・引用
  > No.34[元記事へ]

有り難う御座いました。
 

ありがとうございました。

 投稿者:りゅうれんぼう  投稿日:2010年 9月23日(木)21時41分27秒
返信・引用
  密教の理趣である五秘密とご縁が結べました。
素晴らしい時間を頂き、深く感謝いたしております。
 

ありがとう!!

 投稿者:隆蓮房  投稿日:2010年 2月17日(水)22時41分16秒
返信・引用
  みなさま、お大師さん、
いつもいつも、ありがとう!!

http://blog.goo.ne.jp/ryu-ren_bou/

 

Re: 今晩は。

 投稿者:隆蓮房  投稿日:2009年10月16日(金)00時26分34秒
返信・引用
  > No.31[元記事へ]

青湖さんへのお返事です。

> 下記、行者さまの心得、実は今日、最後まで読ませて頂きました。う~ん。なるほどと思ってしまいました。

自分で書きこんでおいて言うのもなんですが、私の文章めっちゃ読みにくいですね。
三井阿闍梨のお言葉をなるべく忠実に、でもわかりやすく・・・・・なんて思って手入れをしたのですが、三井阿闍梨の格調を落としてしまっていて、しかもわかりにくい・・・・・。

>
> でも、それって難行ですよね。歎異抄の中で親鸞さんの言葉として遺されている「親鸞もこの不信ありつるに」のところ。
>
> 本来なら、御真言を称える事って、仏と一体となり、自らに内在する仏性を自覚する手段だと云う事なんでしょうが、なかなかその境地には至れません。舞い踊るような気持ちにはなれません。
>
> 難しいです。


どうなんでしょう?

私は真言を誦える行って、難行だとは思えません。
ってか、称名念仏とほぼ同じ(だと思う)し。

もし、時間が許すならば、徹底的に誦えればいいんです。
勝手に三昧に入ってしまうし、そのようにお次第はできているんだと思います。

勿論、雑念が浮かんできてどうしようもない座もあるでしょうが、
そこを乗り切るんです。
無理やり断ち切ってもいいし、逆に赴くままに心を遊ばせたっていい。
とにかく日数とか座数をこなせば、絶対に一体になれるし、
これほど単純な行はないと思います。

「難しい経典を暗記して意味に精通しなさい」と言われるのより、遥かに簡単ですよ。

ただね、問題は時間。
現代日本では、そんな時間を作るのが難しいよね。
・・・・・たとえ僧侶であっても(情けないが現実)。

時間があれば、時間さえあれば・・・・・。
必ず一皮むけるんですけどね。


行者の心得残り九項目、気長にお待ちくださいませ。
 

今晩は。

 投稿者:青湖  投稿日:2009年10月 9日(金)00時05分35秒
返信・引用
  庵主さま、今晩は。いつも有り難う御座います。

下記、行者さまの心得、実は今日、最後まで読ませて頂きました。う~ん。なるほどと思ってしまいました。

でも、それって難行ですよね。歎異抄の中で親鸞さんの言葉として遺されている「親鸞もこの不信ありつるに」のところ。

本来なら、御真言を称える事って、仏と一体となり、自らに内在する仏性を自覚する手段だと云う事なんでしょうが、なかなかその境地には至れません。舞い踊るような気持ちにはなれません。

難しいです。
 

行者の心得1

 投稿者:隆蓮房  投稿日:2008年10月 5日(日)19時09分8秒
返信・引用
  行者の心得10か条

行者の鑑たる故三井英光師のお言葉をご紹介します。
原文は40年位前のものなので、少々手入れしてあります。

仏教は実践です。
特に密教を信仰するということは、信者さんも御宝号を唱えたり、出来る範囲で何らかの実践をしますから、
一人ひとりが行者であるということになります。


1.我は金剛薩埵なりとの自覚を持つこと

平生に我は仏の子であり金剛薩埵であるとの自覚を持つことが何より大事。

金剛薩埵とは何でしょう。

「金剛」とは「遍照金剛」、つまり法身大日如来です。
大日如来は、宇宙法界をおのが身体としたまえる不生不滅・本有常住の仏。
よって、その霊光(功徳)は普く一切に行渡っているから「遍照」。
金剛石の堅固なる如く永遠の生命であるから「金剛」。

「薩埵」とは梵語で有情、つまり人のことです。
つかみどころのない大日如来の本質が五尺の肉体を持ってこの世に生じたのが、我れ即ち金剛薩埵。

このように、自分こそが大日如来の御子であって、その本質を内に有した存在であるとの自覚を平生に持つことが、真言行者の第一の心得。

このような自覚を持つにはどうしたらよいか?
それには、常に三密瑜伽の行法(密教の修行)を修して、仏と我とが融け合う「入我我入」の三昧をいつでも成じ得ねばならない。
これを怠っていては、真言行者の資格もないし信念も湧かない。

逆に言えば、自分が金剛薩埵であるという自覚があって初めて加持祈祷の効験が現れる。
のです。
 

Re: 持病

 投稿者:隆蓮房  投稿日:2008年10月 2日(木)23時35分38秒
返信・引用
  > No.28[元記事へ]

空さんへのお返事です。

> 医者からは「この病気にかかると、人生で最もいい時期が台無しになるからね・・・。」といわれて同情される始末。。。

どんなにかおつらいことでしょう。
胸が痛くなります。


> 真っ当に生きるのが馬鹿らしくなりました。いっそ一気に死ねればまだましのような気もします。

「そんなこと言わないで!」とは申しません。
そのように思われる日もあるでしょう。

三井英光師の「十か条」の言葉をあなたさまに贈りたいと思います。
明日から掲載しますので、どうかお時間のある時に眼を通してください。

本日は目次だけ。

1.我は金剛薩埵なりとの自覚を持つこと。
2.一印一明をもおろそかに結誦してはならぬこと
3.直ちに効験の顕れぬ場合に心得べきこと
4.効験の速疾に顕わるように導くこと
5.医薬を否定してはならぬこと
6.障碍を恐れてはならぬこと
7.自らの修力で効験があったと慢心してはならぬこと
8.無理だと思うことでも遠慮なくお願いすること
9.世間出世間の悉地に勝劣なしと知ること
10.新興宗教の類にはいかに対処すべきか
 

持病

 投稿者:  投稿日:2008年10月 2日(木)02時38分6秒
返信・引用
  周期的に起こる持病に苦しんでいます。一回発現すると2~3ヶ月は毎日続きます。これが非常に苦痛を伴い、最後には精神的にも、神経的にも衰弱しきってしまいます。
医者からは「この病気にかかると、人生で最もいい時期が台無しになるからね・・・。」といわれて同情される始末。。。
真っ当に生きるのが馬鹿らしくなりました。いっそ一気に死ねればまだましのような気もします。
 

(無題)

 投稿者:青湖  投稿日:2008年 7月30日(水)20時41分14秒
返信・引用
  拝見致しました。

有り難う御座いました。

また、UP頂けるとの事。

楽しみにお待ち申し上げます。
 

動画

 投稿者:隆蓮房  投稿日:2008年 7月29日(火)22時33分41秒
返信・引用
  六種拳の動画をUPしました。

ウィンドウズを10年以上使っているにもかかわらず、動画の作成の仕方がよくわかりませんでした。

あれ?
確か前に洒水加持撮ったことなかった?(お蔵入りです)

で、チャットの時に使っているカメラをPCに固定して作ったんだけど、これが固まるのよ。

もたついて見えるようなところは、自分撮りの画面がフリーズしてしまったために動作が固まってしまいました(プレビュー画面が固まってただけで、実際には録画されていたのでもたついて見える)。

あと、わかりやすいように拳面を見せましたが、あんな動作はありませんので、自然に行ってくださいね。


で、試験的に仕事の合い間にと撮ったので、当然白衣(「びゃくえ」ではなく治療院の「はくい」)です。
塗香はつけましたけど。

そのうち衣着用で撮りなおしますね。

次は十二合掌です。

以上、いい訳でした。
ごめんなさい。

あと、これらの印についての解説は後ほど。
一印たりとも疎かにしてはならないことと思いますが、これらは伝授で出てこないものです。
(当然知っているという暗黙の了解があるので)

ですので、越三摩耶の罪に当たらないとは思います。

http://ruriko.hanagumori.com

 

大丈夫です。

 投稿者:ぴーたん  投稿日:2008年 7月 2日(水)16時02分12秒
返信・引用
  イライラする事もあるけれど、なんとかやっています。
スマートなクレームのつけ方を目指します。
要求じゃなくてお願いすればいいのかな~と。
 

ぴーたんさまへ

 投稿者:小坊主太郎  投稿日:2008年 6月24日(火)11時07分55秒
返信・引用
  お元気でいらっしゃいますか?
クレームの件は落ち着きましたか?
 

ぴーたんさんへ

 投稿者:隆蓮房  投稿日:2008年 5月14日(水)17時25分17秒
返信・引用
  すっごくお返事が遅れてしまってごめんなさい。

ちょっと前ですが、「ダーリンは外国人」を読んだのですが、
ダーリンのクレームのつけ方はとてもスマートでした。

例えば、有効期限がちょこっとだけ切れてしまった宅配ピザのサービス券。
それをうまい事交渉して、使えるようにしたり。

食事のワインを変えてもらったり。

融通のきかない人って確かにいますし(日本では特に若者はマニュアルどおりにしか動けなかったりしますよね)、
いわゆるクレーマーといわれるたちの悪い消費者もいます。

でもね、「ここをもうちょっとこうしてくれませんか? そうするととても助かるんですけど」・・・などのように、相手をちょっとだけ持ち上げてあげる。

知り合いに、回転すし屋のポイントを一生懸命ためて、さあたまった!
とはりきってすし屋に行ったら、期限が一日だけ切れていたという人がいます。
たった一日なのに!
とものすごい憤慨していました。

「今度からよく確かめてくださいね」と言って、今回だけ多めに見るという方法もあったはずです。
だって、長い眼で考えたら、そのほうが徳だと思いませんか?

是非、一部の外国人のスマートなクレームのつけ方を学んでみてください。
私もスジを通したくなる事はよくあるのですが、それは正攻法だけど、引くと見せかけて押す方法もあります。
色々な方法を知って使い分けるとよいと思います。

http://blog.goo.ne.jp/ryu-ren_bou/

 

Re: (無題)

 投稿者:小坊主太郎  投稿日:2008年 4月28日(月)10時33分7秒
返信・引用
  > No.21[元記事へ]

ぴーたんさんへのお返事です。

> 最近イライラするのです。
> 私が気にしすぎるのかもしれませんが、今日もクレームをつけてしまいました。
> 本社に電話したら、支社の人がすぐ謝りに来ました。
> でも、なんかすっきりしません。
> 私はスジを通していただかないと、すっきりしないのです。
> なんとなく謝られても、きっと謝ってくれた担当の人は心にもなく謝っているんじゃないでしょうか。
> 担当の人に申し訳ないなあと思ってしまったり。
> 私が悪いような気がしてきました。
> もっと心が広くなりたい。
> どうしたらよいでしょう?
> (;_;)

クレームを受け付ける事によって、サービスは改善していくのですから、良心から出たクレームなら恥じる事はないと思いますよ。

もっと自信を持って!
 

(無題)

 投稿者:ぴーたん  投稿日:2008年 4月25日(金)19時30分6秒
返信・引用
  最近イライラするのです。
私が気にしすぎるのかもしれませんが、今日もクレームをつけてしまいました。
本社に電話したら、支社の人がすぐ謝りに来ました。
でも、なんかすっきりしません。
私はスジを通していただかないと、すっきりしないのです。
なんとなく謝られても、きっと謝ってくれた担当の人は心にもなく謝っているんじゃないでしょうか。
担当の人に申し訳ないなあと思ってしまったり。
私が悪いような気がしてきました。
もっと心が広くなりたい。
どうしたらよいでしょう?
(;_;)
 

青湖さま

 投稿者:小坊主太郎  投稿日:2008年 4月16日(水)12時47分29秒
返信・引用
  お初でございます。

お優しい言葉をありがとうございます。

入院して思いがけぬダイエットになりました。

たまに入院するのも、いいものかもしれませんね。

もう中年なので、これからは体のことをまじめに考えようと思いました・・・・・。

青湖さまもお健やかにお過ごしください。
 

初めまして。

 投稿者:青湖  投稿日:2008年 4月16日(水)00時23分11秒
返信・引用
  小坊主太郎さま

初めまして。青湖と申します。

行者さまも生身の人間。お腹も減れば、風邪を引かれる事もあろうかと。

どうか、ご慈愛下さいませ。

失礼致しました。
 

お久しぶりです!

 投稿者:小坊主太郎  投稿日:2008年 4月15日(火)20時48分17秒
返信・引用 編集済
  みなさま、お元気でしょうか?

私、身体壊してました。
昔、師匠に「調子が悪いなんて言うな! 行者なんだから!」と言われた事を思い出しました。

反省・・・・・。

南無大師遍照金剛。
南無大師遍照金剛。
南無大師遍照金剛。
 

(無題)

 投稿者:青湖  投稿日:2008年 4月 6日(日)21時56分21秒
返信・引用
  チベットの皆さまの事、一緒に祈らせて下さい。  

弱きもの・・・・・。

 投稿者:隆蓮房  投稿日:2008年 4月 6日(日)20時54分26秒
返信・引用
  >青湖さん

なんと有難いことなのでしょう。

本当に涙が出てきました。

隆蓮房は・・・・・幸せモノです・・・・・。

私は、こうして生きていて・・・生かされていて・・・・・。

だめです・・・泣けてきちゃいます。

青湖さん、みなさん。

三世の諸尊、一切諸聖衆。

お大師様。

本当にありがとうございます。



それに引き換え、今、チベットの民の苦しみはいかばかりか?

隆蓮房は、なんと非力で無力なのでしょう。

ただ、祈るしかない・・・・・。

どうか、皆様お力をお貸しください。

Free  Tibet!!

http://blog.goo.ne.jp/ryu-ren_bou/

 

何の役にも立ちませんが、、、

 投稿者:青湖  投稿日:2008年 4月 5日(土)22時04分42秒
返信・引用
  庵主さま

いつも本当に有り難う御座います。

庵主さまの事、そちらの方角を向いて、いつも聖天さんに
「庵主さまをお守り下さい」と手を合わせ、お祈りしてお
ります。

どうか、お身体を大切に。

何卒、ご自愛下さいませ。

失礼致しました。
 

感謝です!

 投稿者:隆蓮房  投稿日:2008年 2月24日(日)21時24分23秒
返信・引用
  お大師様、私はダメダメ~な人間です。
自分のダメさ加減を棚に上げて、昨日ここで弱音を吐きました。
それなのに、私の眼の調子をお気遣いいただいてしまいました。
誠に有難いことです。

お大師様に感謝いたします。
皆様に感謝いたします。
一切衆生に感謝いたします。

眼の病に苦しむ方の安らぎを心からお祈りいたします。

http://blog.goo.ne.jp/ryu-ren_bou/

 

遅筆

 投稿者:隆蓮房  投稿日:2008年 2月24日(日)00時51分35秒
返信・引用
  本当に、あきれるくらい遅筆なので反省しています。

といいながら、眼の調子が悪いです。
パソコンでこんなに辛くなるなんて・・・・・お仕事の方はどれだけ大変でしょうか。
それにくらべたら私などは、恵まれています。

お大師様、皆様、ノロマな私をお許しください。

そして、眼の疲れている人々が、少しでも楽になりますようにお祈りいたします。

http://blog.goo.ne.jp/ryu-ren_bou/

 

(無題)

 投稿者:隆蓮房  投稿日:2007年12月29日(土)00時04分59秒
返信・引用
  明日で今年の診療は終了です。
今年も色々なことがありました。
至らなかった多々の点をどうぞお許しください。
力が及ばなかったところは改善していきたいと切に思っております。
 

(無題)

 投稿者:隆蓮房  投稿日:2007年11月27日(火)23時08分3秒
返信・引用
  仕事が遅くてすみません。
遅い上に正確さを欠いています・・・・・。
 

Re: (無題)

 投稿者:  投稿日:2007年11月25日(日)11時08分34秒
返信・引用
  > No.9[元記事へ]

余力がないのにいつもやってしまいます。
繰り返すということはもはや。
業の深さを感じます。
 
    (ほほえみ大師代理人) 浪費を繰り返すのも一種の依存症でしょうか。
業の深さに気づいたということは、第一歩を踏み出されていらっしゃるのです。
どうか勇気を持って前へ進んでください。
あなたの懺悔は聞き届けられました。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2007年11月21日(水)11時28分50秒
返信・引用
  怒りに任せてまた浪費をしてしまいました。
申し訳ありません。
 
    (ほほえみ大師代理人) じっくりと積み重ねてきた徳も、一瞬の瞋りによりあっけなく崩れてしまうと言います。
瞋りは全てを滅ぼします。
次からは気をつけましょうね。
あなたの懺悔は聞き届けられました。
・・・・・でも、浪費するだけの財力があって・・・羨ましいかも。
 

(無題)

 投稿者:小坊主太郎  投稿日:2007年11月18日(日)18時48分2秒
返信・引用
  すみません、15日のご案内を忘れました。  
    (ほほえみ大師代理人) いえいえ、いつも助かっております。
あなたの懺悔は聞き届けられました。
 

レンタル掲示板
/2