teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/412 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

九州場所10日目

 投稿者:難波のヘーゲル    投稿日:2015年11月17日(火)21時38分34秒
  通報
   「猫だまし」、相撲の決まり手の一つや。以前には舞の海が利用した手口で、今日は、白鵬対栃煌山の対戦で横綱がやったんや。テレビ桟敷の目にも最初は何が起きたのかわからへんかった。立ち合い横綱が左へ変化して栃煌山が目標を失い土俵際まで突っ込んだように見えたんや。ビデオとアナウンスを聞いてからよく見ると、栃煌山の目の前で白鵬が「柏手」のしぐさをした。栃煌山は吃驚して土俵際まで泳ぎ、振り向いたら目の前でまたもや「柏手」打たれて体勢を立て直すことが出来ずに土俵を割った。
 意表をつくとはまさにこのことやな。横綱にあるまじき行為やないかと解説してたが、白鵬の顔には笑顔が張り付いていてやんちゃ坊主のそれやったな。
 案の定、8勝1敗で優勝の文字が浮かんだ稀勢の里は本領を発揮して豊ノ島のやわらかい体に翻弄されてしもた。横綱との二つの差はいかんともなし難い。明日白鵬と対戦するが、白鵬には余裕がおます。稀勢の里には勝ち目がおまへんやろ。稀勢の里にはまたもや裏切られてしもたな。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/412 《前のページ | 次のページ》
/412