teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ファスティング(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:346/3421 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ん?ちーと待てよ?

 投稿者:あけぼの  投稿日:2019年 9月15日(日)21時29分5秒 sp49-98-144-237.msd.spmode.ne.jp
  通報 返信・引用
  浦島太郎、彼はもしかしたら海洋学者だったのかもしれない。
ある日、仕事の帰りに浦島は、子供たちが見慣れない亀をいじめている光景に出会う。
今まで診たこともないその亀、もしかしたら新種かもしれない。
浦島は子供たちに亀をいじめてはいけないとさとし、亀を自宅に連れ帰る。
だが、どうもようすがおかしい。外見は生物だが、明らかに純粋な生物ではない。
よく調べてみると、人工知能を持ったロボット。しかも人間ではない誰かが造ったとしか思えない技術が使われている。
そしてその亀は言葉を話し出した。
自分が造られた海底の文明の存在を語り出した。
亀は浦島をそこまで案内すると言う。
後日、浦島はその文明より送り出された潜水艇で、亀と一緒に海の奥深くへと向かう。
そこには人知を超える文明があった。
その文明は、人類の病を治癒する科学を提供すると言ってきた。
そのためには、浦島自らその知識を得る必要があった。
浦島は生涯、その科学の修得のため、そこにとどまった。
そして知識を得て帰路に着いた時、彼はかなりの老人になっていた。
住んでいた街は様変わりし、浦島を知る人は誰もいなかった。
 
 
》記事一覧表示

新着順:346/3421 《前のページ | 次のページ》
/3421