teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ファスティング(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:77/3359 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

教えたこと

 投稿者:あけぼの  投稿日:2019年10月22日(火)00時32分32秒 sp1-75-197-213.msb.spmode.ne.jp
  通報 返信・引用
  砲台さんとの会話の中で、「教え方」の話題が出ました。
さっきも書きましたが、自分は決して教え方がうまいとは思ってないし、腕がすこぶるいい、スキルが高いとも思ってません。
何せ根っからの勉強ぎらいで、特に専門用語は覚えるのはかなり苦手。
なので後輩の指導任された時は不安でしたし、自信なかったですね。
さらに自分は施術受けてると寝てしまう。それじゃだめじゃん。
しかも足、特に太ももをもまれるのがすごく苦手。くすぐったくてたまんない。
もう爆笑モードに入ってしまう。
しかし練習で一番やりやすいのは足。筋肉も体の中で一番大きく、はっきりしているから、指導や練習では一番使われるのが足のふくらはぎやもも。
そのももがとにかくくすぐったい。学生の時からかわんない。もうケタケタ、キャハハ、ヒヒヒ、ワハハハの連発。
脇の下と脇腹も苦手で、さわられるともうくすぐったいのなんの。
そんな自分ですが、若い子に必ず言うことがあります。
一つは「朝晩必ずニュースと天気予報だけは見ておくように、新聞でもいいから、朝晩必ずチェックしなさい」。
朝晩ニュースをチェックしておけば、世間のだいたいの話題は最低限困らない。
お年寄りは会話を楽しみにしている方も多いし、まずニュースや新聞は欠かさず見てる人が大半。
つまり、ニュースをきちんと見てれば、ジャンル問わず一般的な会話には困ることはない。
スポーツ、政治、世間の話題、詳しくなくても一通りは会話についていける。
相撲が好きな人もいるし野球が好きな患者さんもいる。その話に少しふれるだけで相手は大喜びする。好きな話題ふられて悪い気になる人はいませんから。
詳しくなければ、後は相手に聞けばい。そうすれば夢中になって話してくれる。そこからコミュニケーションが生まれ、信頼や親近感が生まれ、話しづらいことも話してくれたりする。
お年寄りは季節や天気の話もよくしますから、天気予報や季節ねたのチェックもしておけば、まず会話でつまることはないですね。
もう一つは「相手の仕事や趣味は把握しておきなさい」。
これは今起きてる症状、病気の原因がわかるきっかけにもなるし、コミュニケーションのねたとしても大事だから。仕事で体を痛めてることも少なくない。そしてお年寄りは我々の先輩であり、それなりの地位におられた方もいらっしゃる。
だからその経験をうかがうことは、こちらも学ぶ機会を得ることになるし、相手も現役時代の話を喜んでしてくださる。
自分が積み重ねてきた、苦労してつらぬいてきた人生、仕事の話は、だいたいの方は喜んでしてくださる。趣味の話ならなおさら。
こちらは聞き役に回ればいいんです。知ったかぶりはだめ。相手のどんな些細なことにも関心を向け、話を聞く。
カルテの内容だけがすべてじゃないし、カルテには項目のない話のほうが、意外と大事な手がかりををもたらしてくれたりします。
認知症の人も昔の記憶はありますから、昔の話をこちらから聞いてあげると喜んで話してくれる。すると認知症の人がその時だけは本来の姿になる。笑って生き生きと話し出す。
つじつまが合わないこともあります。でもそれにはあえてふれず、時間の許す範囲で相手の話につきあってさしあげる。
むろん手は止めてはだめ、会話しながら施術の手はちゃんと動かし、どんな体の変化も見逃さないようにしなければならない。
またよけいなことをつらつら書いてしまいました。
お客様相手の仕事ってだいたい同じじゃないかなって思いますね。
礼儀や言葉遣いもむろん、失礼のないようにしないとならない、これはもう基本ですね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:77/3359 《前のページ | 次のページ》
/3359