teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ファスティング(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:76/3359 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

宝箱

 投稿者:あけぼの  投稿日:2019年10月23日(水)00時27分46秒 sp1-75-229-65.msb.spmode.ne.jp
  通報 返信・引用
  今夢を見てました。
雪の下に巨大な宝箱があります。
石でできた巨大な宝箱。
扉も石。
積もっている雪を手ではらいのけると、石の重い扉がすーっと開きました。
中には見たこともないような金銀財宝や札束、立派な瓶に入れられたお酒など、とてもたくさんの宝物が入ってます。
人が何人住めるんだろうかと思うくらい中は広くて深くて、箱というより石の構造物といった感じ。
自分は少しばかりのお札とお酒だけいただいて、後はしまっておこうと宝箱の扉を閉めようとしました。
扉はどうやらボタンを押すと勝手に閉じるみたいです。
ボタンに手をふれると、その扉は閉まりました。後で必要な時のために扉は閉めておこう。
ですが、帰ろうとすると扉はまたすーっと開くんです。
いや、今は中の宝物は少しあれば足りるし、残りの大部分はとっておきたい。
またボタンに手をやると扉は一応閉まります。
でもまたすぐに開く。
まるで、この中身を全部持って行きなさいと言ってるかのように、何度閉めてもまた開く。
こんなたくさんの宝物はとても持ちきれる、背負いきれるもんじゃない。とにかく何人いたら全部運び出せるかも想像がつかないくらいの宝物が納められてる。
扉を開けっ放しにしておくわけにも行かないだろうと、何度も閉じるがまた開く。
んで目が覚めました。
あんなたくさんの宝物、一度でいいから見てみたいなー。
あれだけの宝物があれば、死ぬまで、いや、何百年、何千年も困らずに暮らせるに違いない。
しかも周りの人にあげてもまだありあまる。
でもちょっと疲れたなー。
 
 
》記事一覧表示

新着順:76/3359 《前のページ | 次のページ》
/3359