teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ファスティング(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:25/3604 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 成仏できない

 投稿者:管理人  投稿日:2021年 3月 7日(日)21時51分27秒 softbank126095124020.bbtec.net
  通報 返信・引用
  > No.8805[元記事へ]

あけぼのさんへのお返事です。

慧妙紙の記事からです。

【今まで誰にも相談できなかった怪奇現象】
じつは、それまでの私達夫婦は、ある怪奇(かいき)な現象に悩まされ続けておりました。一昨年、学会員だった義兄が自殺したのですが、亡くなったその日から毎晩のように、その義兄の幽霊を感ずるようになっていたのです(親戚中が学会員ですから、義兄の葬儀はもちろん学会葬でした)。
いるはずもない義兄が、玄関のドアをガチャツと開け、バタンと閉めて我が家に入ってきて、家の中を好き勝手に動きまわる気配と生臭い匂(にお)いが、はっきりと感じられました。
ソファーで寝ていると、後ろから強い力で押されて落とされそうになったり、シーツが真っ赤に染まっていたり、布団に入った妻が羽交(はが)い締めにされたり―そうした感触をリアルに感じるのに、現実には誰もいない。あまりの不気味さに、本来、安穏であるはずの家庭は、住み心地の悪い状態になっていました。とくに妻は、1人でトイレに行くこともできず、恐怖と睡眠不足から半ばノイローゼ気味になり、仕事にも支障をきたすようになっていました。
しかも、そうした怪奇現象は、私の家だけでなく、私の姉や義兄の娘(共に学会員)の家でも起こっていたのです。
そのことを御住職に相談すると、御住職は塔婆供養をしてくださり、義兄の戒名を付けて過去帳も作ってくださって、御祈念してくださいました。
すると、その後、我が家では怪奇現象がピッタリと起きなくなったのです。まさしく「正法」の威力であります。
この一例をとっても、創価学会の”友人葬”では絶対に成仏できない、ということが明白です。なお、自殺ということについて言えば、私が住む赤平市においても、創価学会員の自殺が後を絶ちません。
私達夫婦は、御住職の御指導のもと、まずは身近な学会員から折伏していくことを決意し、帰伏してから1週間後には、長女と孫を折伏し、勧誡・御授戒を受けさせることができました。さらに、本年1月2日には、札幌に住む次女も、孫と共に帰伏できました。
また、御住職夫妻と共に学会員のお宅へ何度も折伏に行きましたが、私達が志願寺に付いたことから、創価学会の中では「太田が住職を連れて来ても、取り合わないように」との通達が流れ、今まで懇意にしていた多くの学会員が聞く耳を持たなくなり、以前に面倒を見た学会員でさえ、挨拶もしなくなりました。
しかし、御住職夫妻が私達夫婦の折伏をあきらめなかったように、私もあきらめることなく創価学会への折伏を続けていこう、と決意しました。(記事参照)
 
 
》記事一覧表示

新着順:25/3604 《前のページ | 次のページ》
/3604