teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ファスティング(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:8/3769 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

念仏破折

 投稿者:管理人  投稿日:2021年10月14日(木)11時15分41秒 101-141-146-178f1.wky1.eonet.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
  聖愚問答抄には下記のようにあります。

仏の虚事と説かるゝ法華已前の権教に執著して、めずらしからぬ三界の故宅に帰るべきや。
されば法華経の一の巻方便品に云はく「正直に方便を捨てゝ但無上道を説く」文。
此の文の意は前四十二年の経々、汝が語るところの念仏・真言・禅・律を正直に捨てよとなり。
此の文明白なる上、重ねていましめて第二の巻譬喩品に云はく「但楽って大乗経典を受持し、乃至余経の一偈をも受けざれ」文。此の文の意は年紀かれこれ煩はし、所詮法華経より自余の経をば一偈をも受くべからずとなり。
然るに八宗の異義蘭菊に、道俗形を異にすれども、一同に法華経をば崇むる由を云ふ。されば此等の文をばいかゞ弁へたる。
正直に捨てよと云ひて余経の一偈をも禁むるに、或は念仏、或は真言、或は禅、或は律、是余経にあらずや。今此の妙法蓮華経とは諸仏出世の本意、衆生成仏の直道なり。
されば釈尊は付嘱を宣べ、多宝は証明を遂げ、諸仏は舌相を梵天に付けて皆是真実と宣べ給へり。此の経は一字も諸仏の本懐、一点も多生の助けなり。一言一語も虚妄あるべからず。
此の経の禁めを用ひざる者は諸仏の舌をきり賢聖をあざむく人に非ずや。其の罪実に怖るべし。
されば二の巻に云はく「若し人信ぜずして此の経を毀謗せば、則ち一切世間の仏種を断ず」文。
此の文の意は、若し人此の経の一偈一句をも背かん人は、過去・現在・未来三世十方の仏を殺さん罪と定む。
経教の鏡をもて当世にあてみるに、法華経をそむかぬ人は実に以て有りがたし。事の心を案ずるに不信の人尚無間を免れず。況んや念仏の祖師法然上人は、法華経をもて念仏に対して抛てよと云云。
五千七千の経教に何れの処にか法華経を抛てよと云ふ文ありや。三昧発得の行者、生身の弥陀仏とあがむる善導和尚、五種の雑行を立てゝ、法華経をば千中無一とて、千人持つとも一人も仏になるべからずと立てたり。
経文には「若し法を聞くこと有らん者は一として成仏せずということ無し」と談じて、此の経を聞けば十界の依正皆仏道を成ずと見えたり。爰を以て五逆の調達は天王如来の記に予かり、非器五障の竜女も南方に頓覚成道を唱ふ。
況んや復の六即を立てゝ機を漏らす事なし。善導の言と法華経の文と実に以て天地雲泥せり、何れに付くべきや。就中其の道理を思ふに、諸仏衆経の怨敵、聖僧衆人の讐敵なり。経文の如くならば、争でか無間を免るべきや。
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/3769 《前のページ | 次のページ》
/3769