teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL

スレッド一覧

  1. ファスティング(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: 津軽弁

 投稿者:砲台  投稿日:2019年 9月28日(土)19時27分46秒 softbank126021212090.bbtec.net
返信・引用
  あけぼのさんへのお返事です。

こんばんわ、ちょっと話がずれますが太平洋戦争時、アメリカ軍って当初方言を解読出来なかったそうです。
 
 

Re: 津軽弁

 投稿者:あけぼの  投稿日:2019年 9月28日(土)18時15分34秒 sp49-98-171-127.msd.spmode.ne.jp
返信・引用
  砲台さんへのお返事です。
おばんです。
それ、だがら津軽弁だでば(笑)。
ネイティブスピーチってやづだすな。
秋田でもこんたもんだす(笑)。
だいたいあの早さで会話してますね。
 

Re: 津軽弁

 投稿者:砲台  投稿日:2019年 9月28日(土)17時22分18秒 softbank126163092246.bbtec.net
返信・引用
  あけぼのさんへのお返事です。

> こちらは津軽弁です。
> 秋田県人はだいたい理解できますが、岩手や青森の太平洋側ではまったく言葉が違います。

これ何語ですか?(笑)
 

ねねばねのにねれねねー

 投稿者:あけぼの  投稿日:2019年 9月27日(金)23時13分52秒 sp49-98-168-182.msd.spmode.ne.jp
返信・引用
  https://m.youtube.com/watch?v=kof7n9L9GKg  

津軽弁

 投稿者:あけぼの  投稿日:2019年 9月27日(金)23時09分40秒 sp49-98-168-182.msd.spmode.ne.jp
返信・引用
  こちらは津軽弁です。
秋田県人はだいたい理解できますが、岩手や青森の太平洋側ではまったく言葉が違います。
津軽の人と秋田の人がなまってふつうに会話してもほぼ支障なく通じますね。
https://m.youtube.com/watch?v=dDVFRg3R0AI
 

なんて言ってるの?

 投稿者:あけぼの  投稿日:2019年 9月27日(金)22時52分9秒 sp49-98-168-182.msd.spmode.ne.jp
返信・引用
  https://m.youtube.com/watch?v=t6ytazhaCGo  

道案内

 投稿者:あけぼの  投稿日:2019年 9月27日(金)22時50分23秒 sp49-98-168-182.msd.spmode.ne.jp
返信・引用
  https://m.youtube.com/watch?v=u0qMg5cWJeU  

秋田でも通じます

 投稿者:あけぼの  投稿日:2019年 9月27日(金)22時13分4秒 sp1-79-87-99.msb.spmode.ne.jp
返信・引用
  関西弁の中には、そのままの意味で秋田で通じる言葉があります。
「おばんです」と「なんぼ」。
発音は少し違いますが、意味はそのまま通じます。
秋田弁のいくつかは「古語」として辞書で扱われているものがあります。
その昔、京の都から伝わった言葉がそのまま残ったと言われているものがありますね。
奈良・平安時代には、当時日本最北の行政拠点が現在の秋田市寺内にありました。
 

おじげっこ

 投稿者:あけぼの  投稿日:2019年 9月27日(金)22時04分1秒 sp110-163-216-187.msb.spmode.ne.jp
返信・引用
  https://m.youtube.com/watch?v=6cxUIX1E_c0  

つづき

 投稿者:あけぼの  投稿日:2019年 9月27日(金)21時57分36秒 sp1-79-87-231.msb.spmode.ne.jp
返信・引用
  秋田は意外と豊富な資源があるんです。
その技術を生かして、現在はレアメタルやレアア、スのリサイクル施設が大館を中心に存在しています。
資源が豊富だったため、戦時中は米軍が秋田港の石油備蓄施設や石油精製施設を空爆しています。
昭和20年8月14日夜にあった日本最後の空襲「土崎空襲」。
男鹿市には日本最大の石油備蓄基地があります。
魚介類もけっこうとれまして、象潟で夏にとれる岩ガキは有名です。
象潟はかの松尾芭蕉が訪れた土地でもあります。
象潟はタラもよくとれますね。
秋田はフグもかなりとれるんですが、最近まで地元では食べる習慣がなく、ほとんどが下関に「輸出」されてました。
下関のフグは有名ですが、あの中には秋田から運ばれたフグもかなり混じってると言うわけです。
全国で唯一「食べられるほうずき」がとれるのも秋田。上小阿仁村でしかこのほうずきはとれません。
その名も「こいどろぼう」。
仙北市では日本一の大きさをほこる栗「さいみょうじぐり」がとれます。
ハタハタは漁獲量が激減してしまい、今や地元の人間ですら高級魚になりました。
自分が小さいころは「ねこまたぎ」と呼ばれ、ただ同然で売られてたりしたもんですが。
冬になるとほぼ毎晩、ハタハタの焼き魚が何匹も皿に乗ってたもんですが、今じゃまず食卓には上らないですね。
きりたんぽなべは冬になるとよく食卓に出ます。それに白いごはんがついてくるなんてよくありますね。
お客様がホテルに宿泊なさる時、秋田弁が聞きたい、秋田の米が食べたいとおっしゃるのは、都会にはない、日本が忘れてしまったなにかをこの土地に求めておられるんでしょう。
だから秋田は田舎のままでいいんです。新幹線もミニ新幹線のままでいい。
都市銀行の支店もほとんどないですがそれでいいんです。スイカ使えませんが、だからいいんです。
 

レンタル掲示板
/328