teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


山の日に 金剛山

 投稿者:まりも  投稿日:2018年 8月12日(日)17時00分54秒
返信・引用
  8月11日  山の日に  昼から金剛山  シルバーコースを歩いてきました
沢沿いは 涼しく 心地よい風が吹いて  歩きやすかったよ
おやつに  豪華果物、塩まんじゅう  歩くより  お腹いっぱい満たされてた  トレーニングでした(^ ^)
 
 

金剛山 丸滝谷 沢登り

 投稿者:奈良  投稿日:2018年 8月 9日(木)20時48分24秒
返信・引用
  酷暑が続く中、涼を求めて金剛山の丸滝谷へ沢登りに5人で行ってきました。
今回はいつもと違い、水越トンネルからのアクセスです。
舗装された林道を約20分歩いて沢へ出て、渓流シューズ(又は渓流たび)に履き替えて
いざ沢歩き開始。
私は初めての沢歩きで、渓流シューズも初めて履きました。履きなれた登山靴とは違う、
少し頼りない感じでしたが、実際に沢に入って歩いてみると想像以上のグリップ力と
涼しさにビックリ!
登山道とは違い踏み跡があるわけではない沢を、先導して貰いつつ自由に歩くのも新鮮で
楽しかったです。
 80分程登り丸滝に到着。涼しい中でお昼ご飯を食べて、60分程掛けて帰ってきました。
沢から出るために靴を履き替えて涼みながら休憩していると、ビニール紐?で自作の
ワラジを運動靴?に付けた若者グループに出会い驚いてると、その後も数人の方が同じ
ように自作のワラジ装備で来られて更にビックリ!いつの間にかワラジブームになって
るのでしょうか?
 沢を離れると戻ってきた暑さの中、林道を下山しました。実際に沢を初めて歩いてみて
涼しく楽しめました。夏は、沢オススメですね。
 

唐松岳に登ってきた~

 投稿者:あひるちゃん  投稿日:2018年 7月17日(火)08時21分46秒
返信・引用
  梅雨明けの最高のお天気の元、唐松岳に登りました。
コースは八方ゴンドラリフト前から山頂までのピストンでした。
お山はお花がいっぱいだし、晴れ渡り白馬三山もくっきり見えて感動の連続。
山頂からは、剱岳や立山、槍ヶ岳も見えてもう気分もマックス!
新人会員の私は、足も遅く皆さんに助けられて、山頂に到達出来たので、ほんとにほんと嬉しかった!
この山会だからこそ登頂達成…でした。
みんな、ありがとうございました。
次はきっと五竜岳まで…行くぞ!
写真、どれも素晴らしいので選ぶのに一苦労。笑
こんなことも山登りの楽しみの一つですね。

〈コース〉
八方尾根ゴンドラ乗り場-兎平-黒菱-八方池山荘(ここまでゴンドラとリフト)

八方池山荘-八方池-丸山ケルン―唐松岳頂上山荘-唐松岳山頂-唐松岳頂上山荘-丸山ケルン―八方池-八方池山荘

そして、リフト~ゴンドラ
 

六甲トレーニング7/1 日曜日 2018

 投稿者:gon  投稿日:2018年 7月11日(水)22時14分55秒
返信・引用 編集済
  夏山トレーニングの一環で六甲へ。

阪急岡本駅に9時に集合出発 メンバーは5人でした。

朝から気温が上がって暑い!
駅から登山口までで既に汗だく。
途中、岡本八幡神社に立ち寄って安全祈願祭。(9:10)
ここ、気持ちいい神社ですね(^。^)

打越山への道中は前日の雨で緑麗しい、
緑陰爽やかな道でした。

休憩時 メンバーが出してくれる冷えた砂糖レモンや果物が美味しい!

打越山山頂481.6mには、10:30到着

次は住吉谷を経て、石切道を目指します。

道中、突如小川が現れ、登りはちょっとした沢登りで、涼しい!(11:10)

石切場の花崗岩御影石を眺めて、休憩。(11:50)

ここからは急登が続くから、軽くおにぎりを頬張って燃料チャージしてから出発。
頂上の六甲ガーデンテラスを目指します。

テラスには13:40に到着。

嬉しい事に着ぐるみのピータラビットちゃんがお出迎え! 可愛い~(^^)   一気に疲れ吹っ飛ぶ。

まだバラの花も紫陽花の花も残っていました。

お昼休憩を取って下山。 油こぼしを経て六甲ケーブル下を降りました。

お疲れ様でしたー。


コース
岡本~  打越山~石切道 ~ ガーデンテラス~ 油こぶし ~六甲ケーブル下
しめて  12.5km   歩きました!
 

比良 子女郎が池

 投稿者:santa  投稿日:2018年 6月 5日(火)08時37分48秒
返信・引用
  6月3日 晴天 JR蓬莱駅から出発です。
登山口まで、1時間。民家の中を通り、舗装された道をひたすら登る。山裾に着くと
杉林の中を、川のせせらぎや、滝をみながらひたすら登ること 1時間半。。。のところが
Santa 尾根直前でダウンにて、2時間にて尾根に到着。

尾根付近は、急に視界が開け 眼下には琵琶湖がキラキラと輝き絶景でした。
右手には、蓬莱山が。パラグライダーが空をゆっくりと舞ってるではないですか。

反対側の笹に隠れた道を下ると、子女郎ケ池。
わぁ 目の前に現れた池は、青空を映し。池の周りは 柔らかな草が。
池の向こうは小高い丘。そこから 突然現れた鹿の親子。
ここは、「天空の城 ラピュタ」 あの登りの疲れがいっきになくなりました。

さあ、いよいよフルコースランチの始まり。リーダーのリュックは、ドラえもんのポッケ?
ソーメンに、お手製つゆ。ジュウジュウと調理が始まり、あっという間に
たらこの大葉巻き。にらハンバーグ。
それに、皆の新玉スライス。タコとアボガドサラダ。フルーツカナッペ。
ここは、パラダイスか! 景色も見ずに 我らも動物と化す。

そんな楽しい山行でした。 でも帰りは、権現山を通って和邇駅まで。皆30000歩を超えました。

 

大杉谷~大台ケ原

 投稿者:ロコ  投稿日:2018年 6月 3日(日)23時00分26秒
返信・引用 編集済
  今回は6人で、大杉谷~大台ケ原へと参りました。
私がこの会が大好きなのは
、良いこともしんどい事も皆で一丸となって楽しむとこ。
仲間のお付き合いは年齢がまちまちでもフランクなのに、山のルールやセオリーはきっちりしているところ。
今回は桃の木小屋で一泊。
足の疲れを取るマッサージ講習?などもしつつ、朝は1番からチームワーク良く皆がテキパキ。
おやつをミックスしたオリジナルレーション。
ほんとに楽しく気づきがいっぱい☆
どこへ行くかも大事だけど、誰と行くかも山の印象を左右すると実感しました。
素晴らしい景色とあたたかい仲間、入部三年目になるのかな?ハッピーを改めて噛み締めた山行でした。感謝。
 

蘇武岳(個人山行)

 投稿者:まりも  投稿日:2018年 5月30日(水)21時04分30秒
返信・引用
  兵庫県の北部 香美町と豊岡市の県境 蘇武岳を歩いて来ました。
展望のいい山頂からは氷ノ山、扇ノ山といった鳥取方面の山々や但馬空港、日本海など見ることができます。下りは新緑のブナ林、巨樹の谷コースへ 圧巻の大木に感動し癒されました。

http://sangaku-osaka.com/tokubetu/18/18daitore/0408.html

 

六甲山夏山トレーニング

 投稿者:あひるちゃん  投稿日:2018年 5月19日(土)19時46分58秒
返信・引用
  日時:5月19日(土)
メンバー2人で、夏山のトレーニングを兼ねて、阪急芦屋川駅から六甲山へ。
コースは、地獄谷~風吹岩~東おたふくやま~蛇谷北山~東六甲縦走路~宝塚
約8時間半の訓練となりました。

前日の雨の影響で水量も多かったので、地獄谷コースでは、良いトレーニングになりました。
意外とたくさんのお花にも出会い、さわやかなトレーニング山行でした。
イノシシくんにも出会えたおまけ付きです。

夏山が今から楽しみです!
 

金剛山・てんぷら山行

 投稿者:尾上と  投稿日:2018年 5月 6日(日)07時08分25秒
返信・引用
  2018年5月4日に、7名で金剛山へ行きました。

少し冷たい風のなか、カトラ谷横の尾根を新緑を浴びながら快調に登りました。

ヤマシャクヤク、ニリンソウなどを見たあと、山頂付近の八重桜の下で山菜の天ぷらに舌鼓を打ちました。

クリンソウ、ヤマブキ、ヤマブキソウなどを見ながら寺谷を下山しました。
 

新緑の赤坂山

 投稿者:奈良  投稿日:2018年 5月 5日(土)15時25分16秒
返信・引用
  4月28日に比良山系「赤坂山」へ5名で行ってきてました。
時折冷たい風に吹かれながらも、新緑と多くのお花達の中
山頂へ。琵琶湖はやや霞んでましたが、快晴で
気持ち良い眺望が拡がっていました。
下りは穏やかになった風の中、のんびりと見晴らしと
お花を楽しみつつ寒風まで散策。
再び新緑に包まれつつ、ワラビが群生するスキー場跡地より下山。

鮮やかな新緑に元気を貰った、楽しい山行でした。
 

花 いっぱい 金剛山

 投稿者:まりも  投稿日:2018年 4月22日(日)14時16分12秒
返信・引用
  今の時期 金剛山には花がたくさん咲いていました
ニリンソウ・ミツバツツジ・シャクナゲ・サイゴクサバノオ・ヤマブキ・ヒトリシズカ・ヤマルリソウ・カタバミ・ヤマザクラ 等々

まだまだ他にたくさん
これから咲く花も楽しみです。
ヤマシャクヤク・クリンソウ‥  などなど !(^^)!

http://sangaku-osaka.com/tokubetu/18/18daitore/0408.html

 

花の金剛山へ

 投稿者:まりも  投稿日:2018年 4月22日(日)14時07分12秒
返信・引用
  真夏日となった4月の週末 女子二人で金剛山を歩いて来ました
たくさんの花を愛で、豪華ランチ、そして素敵な出会いもあり、一日たっぷり金剛山を満喫しました。
新緑眩しい季節、日差しが厳しくなるこれから、水分補給・熱中症対策をしっかりと
山を楽しみましょうね

http://sangaku-osaka.com/tokubetu/18/18daitore/0408.html

 

北摂 中山山行

 投稿者:santa  投稿日:2018年 4月21日(土)20時58分16秒
返信・引用
  阪急中山観音駅には、山歩きの恰好をした人が結構おられました。
私たちも、今日は中山寺から、奥の院、山頂へと向かいます。

中山寺をお参りして、すぐに登山口がありました。
歩きやすい道をなだらかに登っていくと夫婦岩 そして 中山寺奥之院へ
さらに登ると、 ミツバツツジが道の両側に咲き乱れていました。

今回は、同じ中山駅へと戻るコースで、4時間ほどでしたが、また訪れたい場所です。


 

ポンポン山を歩いてきました

 投稿者:まりも  投稿日:2018年 3月19日(月)20時38分8秒
返信・引用
  新名神全通開通の日  山女3人で 京都西山 ポンポン山を歩いてきました
バス停より 林道を1時間半ほどちんたら… ようやく山道に入り歩くこと1時間ほどで天気&展望バッチリの山頂に到着   たくさんの人で賑わっていました
前回来た時は景色全くなかったポンポン山、小学校で登って以来 何十年かのポンポン山、そして 初めてのポンポン山   今回それぞれに満喫した山行になりました
 

剣尾山

 投稿者:トモゾウ  投稿日:2018年 2月 8日(木)20時48分41秒
返信・引用
  2月4日、メンバー4人で北摂の修行の山でもある剣尾山に行きました。
登り始めから雪があり青い空と白い雪のコントラストが綺麗です。行者山経由剣尾山山頂では愛宕山や白いびわ湖バレイ、丹波の山々がはっきりと見えました。
ランチは手作りのお寿司と天ぷら、美味しいです。
帰りは横尾山経由で能勢温泉でホッコリ温もりました。
約5時間、上ったり、下ったり静かな北摂の山でを楽しんで来ました。
 

1月の観音平 part2

 投稿者:まりも  投稿日:2018年 1月28日(日)20時15分17秒
返信・引用
  テント持参で昼食は暖かい鍋うどん 身体が暖まり美味しくいただきました!
その後 記念撮影も楽しみ バスの時間に間に合うよう下山しました
 

1月の観音平

 投稿者:まりも  投稿日:2018年 1月28日(日)20時02分58秒
返信・引用
  全国的に大寒波 とテレビやニュースから聞こえてくる中 1月の週末に奈良県天川村の観音平に行ってきました
大阪から電車、バスを乗り継いで約三時間 10時過ぎにようやく登山口に到着
期待の雪にわくわくしながらも曇り空 残念ながら展望もガスがかかっていまひとつ
それでも 子供のように雪のなかをめちゃ楽しく、はしゃいできました
帰りには少し青空ものぞかせ ラッキーなことに鹿さんにも出会えました
今回は時間の都合で観音峰には行けなかったけど とても楽しい雪山を満喫してきました
 

その2

 投稿者:まんさく  投稿日:2018年 1月21日(日)14時26分16秒
返信・引用 編集済
  三時のおやつの後に、ラジオ体操をほんの少し(^o~)
日暮れがすこ~しづつ長~くなってきていますね

お~い春よ~  まだまだ聞こえていないんだろうーね
会える日を楽しみに待っていま~す(^o^)
 

金剛山で、三時のおやつ

 投稿者:まんさく  投稿日:2018年 1月21日(日)14時24分36秒
返信・引用 編集済
  週末の土曜日のお昼から、金剛山へか~るくトレーンングに出かけてきました(^o^)
天候はやや雲の多い晴れ、今週の暖かさで金剛山の雪はすっかり解けてなくなってしまいました!(残念、、、)

ちはや園地下の尾根道を登り切り、ログハウスで三時のおやつを頂きました(^o^)
遠出しなくても、近郊でか~るくトレーニング!
週末の寛げたトレーニングでGOOD!
 

終い金剛山

 投稿者:  投稿日:2017年12月31日(日)19時33分53秒
返信・引用
  2017年12月29日
細尾谷から右手の尾根を登り、大阪府最高地点で軽く雪を踏み、お昼は温かいおそばとおでんをいただきました。
帰り道、ぜんざいで〆て今年最後の金剛山を楽しんできました。
 

綿向山へ行ってきた (個人山行)

 投稿者:まりも  投稿日:2017年12月24日(日)16時23分7秒
返信・引用
  天皇誕生日(クリスマスイブイブ)の祝日 天気が良さそうなので 鈴鹿山系 端っこの「綿向山」を歩いてきました
目当ての樹氷は無かったけど 暖かく、展望もバッチリ、今シーズン最初の雪山を楽しむことができました
いよいよ 本格的な雪山の季節 安全に楽しみたいと思っています
 

北八ヶ岳 天狗岳

 投稿者:まりも  投稿日:2017年11月11日(土)21時30分16秒
返信・引用
  またまた その2  

北八ヶ岳 天狗岳

 投稿者:まりも  投稿日:2017年11月11日(土)21時26分29秒
返信・引用
  文化の日の翌日 北八ヶ岳の天狗岳に登ってきました
天気は昨日と打って変わり 強風、雪、雨とめちゃ寒く初冬の山を体験してきました。
唐沢鉱泉から第1、第2展望台へ 西天狗岳から東天狗岳 どこを見渡しても真白な景色
黒百合ヒュッテで暖かいお蕎麦を食べほっとしながらも雪のちらつく中を無事、唐沢鉱泉へと下山しました
またいつか天気のいい日に歩いてみたいと思いました。
 

飯盛山ハイキング

 投稿者:まりも  投稿日:2017年11月11日(土)21時11分0秒
返信・引用
  その2  

飯盛山ハイキング

 投稿者:まりも  投稿日:2017年11月11日(土)20時58分58秒
返信・引用
  文化の日に山梨県の飯盛山をハイキングしてきました。
久しぶりにあう仲間との再会に心わくわく、楽しく歩いてきました。
風もなく11月とは思えないほど暖かく、いい天気に恵まれ、八ヶ岳連峰、富士山と抜群の景色を堪能してきました。
 

槍ヶ岳 その2

 投稿者:まりも  投稿日:2017年10月22日(日)09時38分41秒
返信・引用
   

北アルプス 槍ヶ岳

 投稿者:まりも  投稿日:2017年10月22日(日)09時35分46秒
返信・引用 編集済
  10月の3連休に “北アルプス 槍ヶ岳” に登ってきました

初日 上高地~槍沢ロッジ 泊  雲時々晴 のち雨
2日目 槍沢ロッジ 槍ヶ岳 往復 槍沢ロッジ 泊  終日快晴 (^^)/
最終日 槍沢ロッジ~上高地  これまた 晴  (^^)!

天候にも恵まれ 紅葉・黄葉も素晴らしく 充実した秋山山行でした
槍ヶ岳の渋滞を気にして朝早めの出発でしたが 比較的人も少なく、スムーズに頂上まで登ることができよかったです。
10年ぶりの槍ヶ岳 鎖、梯子もなんだか綺麗になって、看板もカラフルになっていました。
そして槍から見る景色は今回もやっぱり最高でした!

氷河公園 天狗池 こちらも最高の景色が見れた とか 小屋で行ってきた方が話してくれました
今回 行けなくて残念でしたが また いつか‥
 

金剛山の帰りにケーキセット

 投稿者:  投稿日:2017年10月15日(日)20時02分54秒
返信・引用
  2017年10月12日(木)の平日、せんむとなんちゃってナースの三人で
大台ケ原の紅葉を見に行くつもりが、あいにくのお天気となり、
行先変更して金剛山へ行ってきました。
登りはタカハタ谷、下りは松ノ木です。
平日の金剛山は、とても静かでした。
山頂で軽めのお昼をして、しいたけセンターの近くで
帰りにお茶しようと楽しみしていたのに、今日はあいにくのお休み。
それならとR309沿いのお店で、
さつまいもケーキとチーズケーキ、栗のシフォンケーキをいただいて帰ってきました。
こんな山行もいいにゃん(=^・^=)
 

いつもの金剛山

 投稿者:  投稿日:2017年 9月28日(木)07時34分9秒
返信・引用
  秋海棠とカフェ  

いつもの金剛山

 投稿者:  投稿日:2017年 9月28日(木)07時29分12秒
返信・引用 編集済
  カトラ谷を登る  

レンタル掲示板
/3