新着順:88/6416 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ザグランリゾートプリンセス有馬 田川寿美コンサート

 投稿者:京都の夏  投稿日:2019年 3月10日(日)23時42分31秒
  通報 返信・引用
   ご報告が遅れまして申し訳ありません。遅くなりましたが、先日3月6日(水)の夜に開催されましたザ グラン リゾートプリンセス有馬での「田川寿美コンサート」に参加しましたので概要をご報告いたします。

 会場は例年通り有馬温泉にある立派な会員制リゾートホテルです。昨年と同様、18:00頃からホテル内レストランで豪華なディナーを摂った後、19:45から1Fロビーの特設会場でショーを観るという設定でした。当日は、西日本各地の熱心なファンの皆様が一番楽しみにしているイベントということで、四国や岡山からの方々を含め関西方面のお仲間十数名が大集合でした。久しぶりにお目にかかる方もいらっしゃって歓談しながらの楽しい夕食でした。

 そして、ほぼ定刻通り19:45から司会者の紹介のあとコンサートが始まりました。
黄色地の裾に犬の絵柄をあしらったお着物姿の寿美さんが「①心化粧」で大きな拍手と共に登場、春にちなんだことやご自身の生い立ちのこと等のMCをはさんで「②華観月」、「③女・・ひとり旅」、歌唱後のMCでは“私の曲は海・港をテーマにした曲が多い”ということで「④女の舟唄」、「⑤哀愁港」の歌唱、昨年はここで衣装替えでしたが、今年はありませんでした。「⑥夜明けのスキャット」、「⑦ほんきかしら」、ステージを降りて「⑧恋のメキシカンロック」、「⑨学生時代」と歌唱、日本の歌謡曲の良き時代のことやご自身のかかわりなど、更には92歳のおじいさんとの会話、ステージに戻って28年目のこと、これまでの人との出会いが嬉しくこれからも大切にしていきたい等のMC後、「⑩おんなの東京」、「⑪女人高野」と続き、ここで花束贈呈、当ホテルの会員代表様から花束が渡されました。そして最後は1/16発売の新曲はリズミカルな曲でカラオケでも歌いやすいいい曲と紹介の後、「⑫恋はひといろ」と全12曲の熱唱でした。
 また、会場での写真撮影はフラッシュを使わなければ基本自由という粋な計らいに多くの皆様がシャッターを押されていました。歌唱曲数は昨年よりやや少なくコンサートの時間は50分弱でしたが、なごやかな雰囲気の中、寿美さんの素敵な歌唱を堪能することができました。
 今年は残念ながら、終了後の握手会、ツーショットタイムが設定されていませんでした。来年は是非また、復活していただけることを期待しております。

 このあと、ファンのお仲間9名が一部屋に集まり24:00過ぎまで寿美さん談義をし、6時間以上に及ぶ有馬温泉でのひと時を過ごすことができました。
 また、寿美さん達もこの夜はこのホテルにお泊りとのことでしたので、翌朝早めにホテルのロビーに集合し、新神戸駅に向かわれる寿美さん達をお見送りしました。その際に少しお話もできました。
 寿美さん、スタッフの皆様、大変お疲れさまでした。素敵なステージをありがとうございました。
 そして、当日ご一緒させていただきましたお仲間の皆様お疲れさまでした。ありがとうございました。
 
》記事一覧表示

新着順:88/6416 《前のページ | 次のページ》
/6416