新着順:38/6395 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

関西キャンペーン第二弾その3

 投稿者:京都の夏  投稿日:2019年 5月13日(月)17時42分7秒
  通報 返信・引用
   5/11、12と2日続けての京都、大阪の4つの会場で新曲キャンペーンがありましたので、いつものお仲間とご一緒に応援に行ってまいりました。
 既に、素早く浪華の夢様からキャンペーンの状況や感想を非常にわかりやすくご報告いただいていますので、追加報告するところはほとんどありません。したがって、多少重複するところもあるかと思いますが、私からは感想を中心にご報告させていただきます。

 まず、今回のキャンペーン全体的には4会場ともに、アットホームな和やかな雰囲気で盛り上がり大盛況でした。関西・四国の寿美の会のお仲間ほとんどが集結で賑やかな応援で“恋はひといろ”を盛り上げることができました。一日目はなんと九州からQF様も参戦です。今回も色々な応援グッズ(応援幕、手作り団扇、デザインタオルなど)を会場内の応援席や壁に掲示等して賑やかな雰囲気作りに一役買いました。関西の”盛り上げ隊”パワー全開でした!!

 CD購入者特典ツーショット握手時も今までよりゆとりを感じましたし、なによりも寿美さんの一人ひとりに対するあったかい対応がうれしく、印象的でした。CDの売れ行きもまずまずだったようです。
 また、写真撮影も前回同様に歌唱中以外はOKということで、皆さん大喜びでシャッターを押しまくっていました。寿美ちゃん三昧の濃厚な2日間でした!!正直、昨晩はちょっと疲れモードでしたが心地よい疲れで、今日はスッキリ快晴です(笑)

 各会場別に少し触れておきます。
<5/11(土)はイズミヤ今福店(大阪)とイズミヤ大久保店(京都)でのキャンペーン>
 先ずは13:00からイズミヤ今福店(大阪)
ここは屋外の階段出入り口が会場で、当日は夏のような日差しが照りつけ熱中症が心配なくらいでした。我々含め高年齢の観客が多い中、司会者が心配してアナウンスしていました(笑)。でも、自然光の中で見る寿美ちゃんは一段とかわいく素敵でした。
 「哀愁港」での登場でしたので、今日は前回のような3曲(恋はひといろ2回とおんなの東京)だけではないのでは・・と期待しました。「心化粧」「花になれ」「恋はひといろ」と続き4曲聴かせてくれました。欲を言えば、あと一曲「おんなの東京」があればなお良かったなぁー。欲を言えばきりがないかぁ。でも、素晴らしい歌唱を堪能しました。ありがとうございました。

 次は16:00からイズミヤ大久保店(京都)
 ここは、昨年あたりからこのようなイベントを開催するようになったとのことです。だからなのか、会場の設営に配慮と工夫がなく効率の悪い配置で後方は見にくかったと思います。おまけに、音響設備の不具合(アンプ調整ミス?)でせっかくの寿美さんの唄声が拾えきれず、後方では聞こえづらかったとのことでした。関係者はあたふたしていましたが結局最後までほとんど改善されなかったのは残念でした。
 会場は満員の観客で大盛況でした。最近に丘、杜さんなんかもやったそうですが、今回ほど満杯でなかった(京都Sさん談)とのこと。CD販売もショップの方が出前販売もするなど積極的売ろうという姿勢があり、結構売れていたようです。
 このあと、6名が駅近くの焼肉店で今日の慰労と明日への英気を養うため寿美さん談義の懇親会をやり、明日の応援を誓って解散でした。更にこのあと、QFさん、京都Sさんと延長戦(京都祇園でカラオケスナック)でした。好きですねーー、でも流石にちょっと疲れました(大笑)

<5/12(日)は東岸和田トークタウンとおおとりウイングスでのキャンペーン>
 13:00から東岸和田トークタウンです。ここでは、前日の音響設備の不具合を意識してか、開始前に関係者3人がかりで念入りに何度も音響チェックをされている姿が印象的でした(笑)(当然、当事者は笑い事ではないと思いますが・・)
 ここは常連のお客さんも多くいつも最大級に盛り上がる会場です!本当に会場いっぱいの大勢の観客のもと会場が一体となった楽しいイベントになりました。歌唱曲は同じでしたが、寿美ちゃんのサービス(2階席に投げキッスなど愛嬌たっぷりの仕草に、みんな大喜びでした)も飛び出すくらい盛り上がりました。
 また、ここではCD店の方が「前回ほどまではいかなかったがよく売れましたよ」といっていまいた。ここもショップの店長自らがテキパキと動きCD販売を積極的にやっていました。CDが売れない中、やはり工夫もしないとね・・。ただ机に並べておくだけでは売れ行きは限られますよね!見習って欲しい会場がたくさんあります(笑)

 次の、おおとりウイングス(16:00から)はいろんな歌手のキャンペーンをしょっちゅうやっていることもあり集客力は抜群で400人以上の観衆でした。会場への自前(浪華の夢様)の応援幕設置も手馴れたもので、ステージを盛り上げていました!
 会場にもよりますが、今回の会場でも前列に50から80席程度のCD購入者優先席があり、あとは立ち見というスタイルになっていました。そんな中、今回もお仲間の皆様のおかげで前方列のいいポジションで観覧できました。和気あいあいとした大阪ならではの雰囲気の中、本当に楽しいキャンペーンでした。大変盛り上がり寿美さんも本当に楽しそうでした。

 歌唱時の掛け声(トシミコール)や手拍子などもあり、また「恋はひといろ」の歌唱前には寿美さんから“サビの部分がポイントなので♪こいはひといろ♪”とアカペラで唄って是非一緒に歌ってくださいと全員での練習もあり、多くの皆さんが口ずさみ会場が一体となった本当にいい雰囲気の中でのキャンペーンでした。

 そして、おおとりウイングスのキャンペーン終了後、車で新大阪駅に向かわれる寿美さん御一行をお見送りして、駅前の居酒屋で“盛り上げ隊”の慰労をかね、4名が約2時間寿美さん談義で盛り上がってお開きとしました。
 今回は関西、四国、九州のメンバー大集結での応援でした。また、初めてお目にかかる方含め多くの寿美さんファンで大いに盛り上がりました。皆様大変お疲れさまでした。

 最後になりましたが、寿美さん、Sマネジャー、スタッフの皆様、連日のキャンペーン大変お疲れさまでした。ありがとうございました。楽しかったです。

長文になり失礼しました。
 
》記事一覧表示

新着順:38/6395 《前のページ | 次のページ》
/6395