teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


まさに、この世界の片隅に

 投稿者:以志橋福助  投稿日:2018年 9月26日(水)14時36分4秒
返信・引用
  戦争遺産と書きましたが、このあたりは第11海軍航空廠があって、飛行機のエンジンなどを作っていたようです。海岸沿いの穴は、若い人たちが飛行機部品を作っていた地下工場の入り口でした。やはりこの山は掘られまくっていたようです。弾薬庫側には巨大な重油タンクもありました。切り通しは通称「長浜峠」といい、北の広に向かって行くと、道路右手の壁面につぶされた地下施設への入り口がいっぱい確認できました。グラマンに機銃掃射された壁もあるとのこと。
さて、長浜峠は先日の豪雨で崖崩れを起こしています。ちょうど、現役の穴の向かい側です。あの穴は、なんと個人の車庫だそうです。そういや奥にタイヤみたいなものが見えますねー。輪石があると騒いでしまった穴は、第16号隧道。それぞれに名前がついているようです。
不思議に思っていたのは、この道の広さです。切り通しはトンネル入り口が残っているから、戦時中からこの幅だったはず。戦争用に拡張された道かとも思いましたが、古い写真を見て分かりました。ここに呉市電が走っていたんです。その終着が長浜でした。長浜って、けっこう重要な町だったんですねー。えらそう書きましたが、すべて座ったままのぐーたら探索です。
 
 

補足情報

 投稿者:以志橋福助  投稿日:2018年 9月24日(月)22時09分35秒
返信・引用
  【専徳寺の石がきにある井戸の名前は 「しもんとがわ」とよばれ、昔は家庭の飲料水として用いられていました。】と地元の小学校の広報誌に書いてありました。あれは井戸だったんですね。よく見ると、アーチの天井にはつるべ用のカギがついています。寺の東側の道は水路だったみたいで、道の半分がふさがれ、海まで暗渠になっている感じです。石橋があったかも。
県道279号を南にもどって西脇神社から海岸沿いに弾薬庫方面に向かうと、山手にいっぱいトンネルの跡が見られました。切り通しの穴と同じ戦争遺産なんでしょう。全てコンクリで、輪石は見られません。やはり私の思い込みかな。
 

見えてしまったので

 投稿者:以志橋福助  投稿日:2018年 9月23日(日)18時24分43秒
返信・引用
  長浜から呉市内に抜ける県道279号で、目が合ってしまいました。切通しになっている両面に隧道入口らしき穴が・・・。東側には網でふさがれたもの、西側には現役らしいものが一個ずつ。西側をよく見ると、壁面の草が生えている所に、ふさがれた穴らしきものもあるような。現役の穴は何に使われていたんでしょう?戦時中の遺構の再利用なんでしょうか。試しに延長してみると・・・、うわわ、米軍の弾薬庫だ!まさかのものがありました。大きなトンネルの入り口らしきものも見えます。地下貯蔵庫かな。戦時中は、港に面したこの山は、砲台かなんかがあって掘られまくったのかもしれないですね。東側の穴は半分埋まってますが、よく見ると輪石があるようにも見えませんか。もう、なんでもそう見えてきちゃって・・・。  

アーチだ・・・

 投稿者:以志橋福助  投稿日:2018年 9月19日(水)22時02分1秒
返信・引用
  たびたびすみませんね。呉のぐーたら探索も終わりにしようかと、音戸の高烏保塁にやってきました。石造アーチの入り口や窓が並ぶ兵舎跡が印象的でした。でも、やはり呉が気になるので、再び空を飛び、呉市の長浜上空に。グーグルの3Dは面白いですね。立体として構造が確認できます。するとアーチ状の黒い形状が目に入ってきました。そこは専徳寺。まさかと思いつつ、ストリートビューにもどってみました。おお!やはりアーチじゃないですか。お寺の石垣の中にアーチ状にくり抜かれた部分があるんです。アーチの中にはマンホールのふたのついた物体が入っていますが、水源なんでしょうか。今はゴミ捨て場のようです。アーチ橋ではないけれど、石積みアーチなのでご報告を。ご存知かもしれませんがね。  

Re: ぐーたら検索 呉の石橋

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2018年 9月19日(水)11時35分42秒
返信・引用 編集済
  > No.822[元記事へ]

以志橋福助さんへのお返事です。

瑞雲寺付近は楽しみな場所ですね。いずれ行く機会もあるでしょう。

> ところで、呉の眼鏡橋という埋もれたやつがあるそうですが、どんなんでしょうか?

以前、石橋仲間の向江さんが調査に行かれた記事があります
https://6328.teacup.com/mukae/bbs/751

http://niemon.travel-way.net/

 

ぐーたら検索 呉の石橋

 投稿者:以志橋福助  投稿日:2018年 9月19日(水)11時02分56秒
返信・引用
  住吉橋のデータがすぐに出てくるなんて、さすがですね。呉のぐーたら探索を続けていると、いくつか石橋らしいのがあったのでご紹介しておきます。大崎下島の向かい側に安浦という集落があります。三津口に北に延びる小川がありました。遡っていくと瑞雲寺があります。瑞雲寺仏涅槃図で検索すると、すぐに飛んでいきます。この寺の入り口に2基あるようです。入り口正面のは間違いありません。字も彫ってあります。少し遡って、墓地に入る橋も石橋のようです。次に川を下ってみます。残念、ストリートビューは川を離れますが、なにか怪しい川のようです。そこで河口に飛んでゴミ集積所らしい建造物の隙間から上流を見ると、おやおや怪しい石の橋脚が見えますよ。こりゃ石橋かな。ウエモト美容室の前あたりですが、ピンポンかも。
次に海沿いに東、数百メートル行くと、また小川が。コメリがあります。遡ると、川の上に小屋があり、その先に鳥居が。その手前に見えるのは、どうやら石橋のようですね。紹介した全部が石橋なら、まあまあの数になると思います。にえもんさんなら、これ以外にかなりの石橋をゲットできそうですね。ご参考までに。
ところで、呉の眼鏡橋という埋もれたやつがあるそうですが、どんなんでしょうか?
 

Re: ぐーたら探索

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2018年 9月18日(火)15時05分47秒
返信・引用
  > No.820[元記事へ]

以志橋福助さんへのお返事です。

お久しぶりです、お元気ですか?
大崎下島の住吉橋は明治43年架橋で、石橋巡りを始めた頃から行きたい場所でしたが、なかなか機会がありませんでした。
「馬明美容院」近くの石橋群と絡めれば費用対効果が大きくなりますので、是非行ってみたいですね。
ありがとうございました。

http://niemon.travel-way.net/

 

ぐーたら探索

 投稿者:以志橋福助  投稿日:2018年 9月17日(月)20時52分54秒
返信・引用
  お久しぶりです。私も遠出規制のため、全く出歩けません。そこでグータラ、いやグーグル旅行を楽しむ毎日です。時々石橋を発見して喜んでいます。今回は、その中でも優良物件です。場所は、とても行けそうにない呉市の大崎下島。そこの豊町大長という集落です。呉市からは車で行けますが、愛媛からは、残念、橋がつながっていません。
「馬明美容院」で検索すると、すぐ近くまで飛んでいきます。北側の水路に石橋が7本見えます。欄干のあるものが2本。御影石のみが5本。見た目コンクリの橋は素材不明ですが、一本だけ水平なので、もしかしたらとも。一番下流側の欄干橋を渡ると、大長国民学校と記された石柱が立っています。石橋の親柱には、石工誰某と彫ってあるようです。
少し下って街並み保存されている御手洗にも一本見えます。これは海岸にある石の高燈籠の横にあります。住吉神社参道の住吉橋ですが石橋に見えます。下はコンクリかもしれませんが、明治時代の橋のようなので、可能性はあります。
 

Re: いよいよ公開しました!!

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2018年 9月11日(火)16時52分10秒
返信・引用
  > No.818[元記事へ]

ゆっきー@島崎敏之さんへのお返事です。

お久しぶりです
最近はネタ切れ&遠出規制のため風景や虫などの写真が多いです

http://niemon.travel-way.net/

 

いよいよ公開しました!!

 投稿者:ゆっきー@島崎敏之  投稿日:2018年 9月11日(火)16時44分40秒
返信・引用
  この掲示板への登場は久しぶりです!!ご無沙汰してました!!

ところで本日、リンク作業と掲示板設置が終わったのでボクのサイトを公開します!!

視線の旅人Premium http://sisen-tabi.sakura.ne.jp です!!

まだ未完成のページも多いですが、一応予定していた部分が終わりましたので公開に踏み切りました!!・・・ちょっと後悔?・・・コラコラ

http://sisen-tabi.sakura.ne.jp

 

Re: 砥用町の石橋Ⅱ

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2018年 8月 3日(金)07時19分41秒
返信・引用
  > No.816[元記事へ]

Fukuさんへのお返事です。

だいたい桁橋100基見つけると、石造アーチ橋1基が見つかる勘定になりますので、できるだけ分母を増やして下さい。
情報有難うございました。

http://niemon.travel-way.net/

 

砥用町の石橋Ⅱ

 投稿者:Fuku  投稿日:2018年 8月 1日(水)15時00分32秒
返信・引用
  次は、新平成未来橋です。
先ほどのも撮影時期は、2011年7月24日です。
 

砥用町の新橋です

 投稿者:Fuku  投稿日:2018年 8月 1日(水)14時53分21秒
返信・引用
  砥用町の新橋です。
先ずは、新大窪桁橋です。
 

Re: 三国街道桁橋Ⅰ

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2018年 7月26日(木)10時52分6秒
返信・引用
  > No.813[元記事へ]

Fuku 福永 暁一ですさんへのお返事です。

地点は確認できましたので、機会があれば訪ねてみます
有難うございました

http://niemon.travel-way.net/

 

三国街道桁橋Ⅰ

 投稿者:Fuku 福永 暁一です  投稿日:2018年 7月26日(木)10時40分46秒
返信・引用
  紅葉を見に三国街道に行った時に見つけました。
大水で壊れそうなので確認して欲しく連絡します。
ほかにもありますがまとめておりません。
 

Re: 個人宅の石橋記事

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2018年 6月29日(金)16時12分37秒
返信・引用
  > No.811[元記事へ]

やまねこさんへのお返事です。

情報有り難うございます。早目に確認に行きたいと思います。

http://niemon.travel-way.net/

 

個人宅の石橋記事

 投稿者:やまねこ  投稿日:2018年 6月29日(金)15時55分14秒
返信・引用
  こんにちは。
石橋の記事が出てました。

明治35年架橋、曽於市最古の石橋確認 末吉・落合さん方

Google earthでの座標
31°37'34.68"N
131° 0'24.47"E

 

Re: 糸島市二丈の石橋 2

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2018年 3月 9日(金)15時36分22秒
返信・引用
  石職人大好さんへのお返事です。

さすが花崗岩地帯ですね、2箇所とも場所の特定が出来ましたので、機会があれば訪ねてみます。ありがとうございました。

http://niemon.travel-way.net/

 

糸島市二丈の石橋 2

 投稿者:石職人大好  投稿日:2018年 3月 9日(金)15時12分36秒
返信・引用
   前から投稿を考えていた二丈町の石橋(花崗岩類の桁橋)
唐津線福吉駅南側にある広田橋(33°29′55.5″ 130°04′55.547.0″)
橋面はコンクリートでコンクリート床版で拡幅されていますが下面から見ると花崗岩の桁橋です。
 

糸島市二丈の石橋 1

 投稿者:石職人大好  投稿日:2018年 3月 9日(金)15時03分8秒
返信・引用
   前から投稿を考えていた二丈町の石橋(花崗岩類の桁橋)
唐津線福吉駅南側にある池田橋(33°29′35.8″ 130°04′34.6″)
橋面も切出した花崗岩のままです。
 

Re: 植松橋@豊後大野市三重町

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2018年 2月13日(火)07時34分51秒
返信・引用
  > No.806[元記事へ]

NONさんへのお返事です。

植松橋は川面に映りこむ姿が美しかったのですが、残念です。
情報ありがとうございました。

http://niemon.travel-way.net/

 

植松橋@豊後大野市三重町

 投稿者:NON  投稿日:2018年 2月12日(月)21時14分53秒
返信・引用
  こんにちは。
確認がかなり遅れましたが、去年の台風によって植松橋も半壊しておりました。
轟木橋と同じような状態です。
輪石は残っているのがすごいですが、でも植松橋は大好きな橋の一つだったのでショックです…

元々廃道のような状況でしたし、もしかしたらこのまま撤去されるかもしれないですね。

http://blog.livedoor.jp/mintcar13/

 

Re: 霧島神宮の田の神

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2018年 2月 6日(火)16時07分51秒
返信・引用
  > No.804[元記事へ]

ながいさんへのお返事です。

> 今、やっとたどり着きました。ありがとうございました。

お返事が遅れました。辿り着けてよかったですね。

http://niemon.travel-way.net/

 

霧島神宮の田の神

 投稿者:ながい  投稿日:2018年 1月31日(水)14時57分1秒
返信・引用
  今、やっとたどり着きました。ありがとうございました。  

Re: 斜橋アーチ石橋

 投稿者:ichi  投稿日:2017年10月 6日(金)13時15分23秒
返信・引用
  > No.802[元記事へ]

贄田岳和さんへのお返事です。

ご紹介ありがとうございました。


> 戸町の石橋 長崎市(ねじりまんぽ形式になっている、極めて稀な石造アーチ橋)
> 六把野井水拱橋  三重県いなべ市(コンクリートブロック造だがねじりまんぽ形式。何故これまでねじる必要があったのか、設計者の考えが聞きたいものです)
>

「ねじりまんぽ」実物を見たくなりました。
今後とも宜しくお願い致します。
 

Re: 斜橋アーチ石橋

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2017年10月 6日(金)11時08分28秒
返信・引用
  > No.801[元記事へ]

ichiさんへのお返事です。

思いついたものを並べてみます

眼鏡橋 長崎市
和合橋 宮崎県東臼杵郡美郷町北郷区
古大内水路橋 宮崎県都城市山之口町
桂ヶ谷水路橋 宮崎県都城市山之口町
桂橋 熊本県人吉市
西目林道第3号橋 熊本県人吉市
西目林道第4号橋 熊本県人吉市
西目林道第5号橋 熊本県人吉市
田別当レンガ橋 長崎県波佐見町

戸町の石橋 長崎市(ねじりまんぽ形式になっている、極めて稀な石造アーチ橋)
六把野井水拱橋  三重県いなべ市(コンクリートブロック造だがねじりまんぽ形式。何故これまでねじる必要があったのか、設計者の考えが聞きたいものです)

http://niemon.travel-way.net/

 

斜橋アーチ石橋

 投稿者:ichi  投稿日:2017年10月 6日(金)10時41分49秒
返信・引用
  初めまして。
ホームページ興味深く拝見させていただいてます。
アーチ石橋で斜橋となっている橋があればご紹介いただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。
 

Re: 轟木橋の被災状況

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2017年 9月18日(月)19時56分21秒
返信・引用
  > No.799[元記事へ]

NONさんへのお返事です。

大分地方は豪雨で大変でしたね。

半壊した轟木橋は写真で見る限り輪石がしっかりしているようですので、少し安心しました。
情報、どうもありがとうございました。

http://niemon.travel-way.net/

 

轟木橋の被災状況

 投稿者:NON  投稿日:2017年 9月18日(月)18時25分6秒
返信・引用
  連休を台風が襲いましたが皆さん大丈夫でしょうか。

豊後大野市三重町伏野地区に架かる轟木橋が半壊しました。
輪石以外はほぼ崩落しています。
取り急ぎのご報告です。

他の橋はおいおい確認していきたいと思います。
そして皆様のご無事を祈っております。

http://blog.livedoor.jp/mintcar13/

 

田の神様

 投稿者:ながい  投稿日:2017年 8月26日(土)19時23分49秒
返信・引用
  ありがとうございます。再度探して来ます  

Re: 田の神様

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2017年 8月26日(土)19時18分38秒
返信・引用
  > No.796[元記事へ]

ながいさんへのお返事です。

この写真の矢印の方向に小川(両度川)が横切っています。
矢印の先の小道を下った左手にあります。
写真は北側から撮っています

この辺りから下ります↓
https://www.mapion.co.jp/m2/31.860613013837956,130.86867333333333,17

http://niemon.travel-way.net/

 

田の神様

 投稿者:ながい  投稿日:2017年 8月26日(土)18時44分59秒
返信・引用
  お久しぶりです。都城市周辺も一段落して霧島市方面を散策中ですが霧島神宮近く田口の田の神を探せれません。入り口を教えて下さい。  

Re: 鉄道煉瓦橋

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2017年 8月 7日(月)07時23分6秒
返信・引用
  > No.794[元記事へ]

najasadaさんへのお返事です。

> 福岡県宗像市赤間6丁目10(グーグルにて)鹿児島本線教育大前駅東方
> 駅前ファミリーマート横の下り坂を下り切ったところにありました。
> 既出なら失礼します。


ここは知りませんでした。地図にも出ていない水路なのですね。
このような水路がまだあるかも知れません、また情報をお願い致します。
ありがとうございました。

http://niemon.travel-way.net/

 

鉄道煉瓦橋

 投稿者:najasada  投稿日:2017年 8月 7日(月)05時31分29秒
返信・引用
  福岡県宗像市赤間6丁目10(グーグルにて)鹿児島本線教育大前駅東方
駅前ファミリーマート横の下り坂を下り切ったところにありました。
既出なら失礼します。
 

Re: レンガアーチ

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2017年 6月12日(月)13時24分33秒
返信・引用
  > No.792[元記事へ]

chiroさんへのお返事です。

ここは11年前にレンガアーチかどうかも分からずに海老ヶ迫から車で探しに来たことがありますが、到達できずに途中であきらめた思い出があります。
下流側からだったらかなり歩くのでしょうね。

http://niemon.travel-way.net/

 

レンガアーチ

 投稿者:chiro  投稿日:2017年 6月12日(月)13時02分14秒
返信・引用
  こんにちは。
天降川支流の久留味川にあるレンガアーチ橋を訪ねました。
私は下流から行きましたが、国土値地理院の地図を見ると、橋まで道路がついているので、この道を歩いて行けるかもしれません。

http://blog.goo.ne.jp/sizen2_2006/d/20170612

 

Re: やっと見つけました

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2017年 5月26日(金)10時11分39秒
返信・引用
  > No.790[元記事へ]

堤の伸ちゃんさんへのお返事です。

宮崎県もまだまだ分からない場所があります。
鹿児島にいたっては、ほんとにいつになるか分からないくらいたくさんありますね。
今回の田の神の場所を出来ればメールで教えていただけませんか?
nieda@mx6.tiki.ne.jp

http://niemon.travel-way.net/

 

やっと見つけました

 投稿者:堤の伸ちゃん  投稿日:2017年 5月26日(金)10時06分44秒
返信・引用
  以前から田の神探しを趣味にしています。本当にありがたくHP参考にさせていただいています。
HPに掲載されている宮崎県内の田の神様は撮影が終わり、今度は鹿児島県に挑戦中ですがなかなかの数で何時になったら回りきれるか判りません。
 ところで、以前からこの付近(小林市川無地区)に田の神があることは祖父や近所の方から聞いていたのですが、偶然この場所の草薮の伐採があり、突然姿を見ることが出来ました。小林市の田の神誌にも載っていなかったので本当にうれしかったです。高崎町の「谷川の田の神」や小林市の「秋葉神社の田の神」とよく似た彫りの田の神様です。頭部は無く五輪塔の宝珠のようなものが置かれていました。
 

Re: 菅生橋撤去

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2017年 3月 3日(金)16時06分55秒
返信・引用
  > No.788[元記事へ]

NONさんへのお返事です。

何か不都合でもあったのでしょうか、撤去とは残念です。
情報ありがとうございました。

http://niemon.travel-way.net/

 

菅生橋撤去

 投稿者:NON  投稿日:2017年 3月 3日(金)12時01分49秒
返信・引用
  こんにちは。豊後大野市三重町の菅尾駅前に架かっている菅生橋が撤去されます。作業の方によると月曜(3/6)あたりには取り壊すだろうとのことです。
100年近く菅尾駅利用者を支えてくれた橋、寂しい限りです…。

http://blog.livedoor.jp/mintcar13/

 

Re: 桁橋暗渠@三重町

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2017年 1月22日(日)19時08分19秒
返信・引用
  > No.786[元記事へ]

NONさんへのお返事です。

情報ありがとうございます。
お互い不審者と間違われないよう、また間違われた時の対応を考えておきましょう。

http://niemon.travel-way.net/

 

桁橋暗渠@三重町

 投稿者:NON  投稿日:2017年 1月22日(日)12時14分58秒
返信・引用
  豊後大野市三重町市場地区(三重町駅前)で石桁造りの暗渠を見つけました。
造りとしてはごく一般的なシンプルなものですが、三重町の中心部に残っているということで個人的にテンションが上がった一件です。
どうやら暗渠が多い地区なのでたまに散策していきたいと思います。
http://blog.livedoor.jp/mintcar13/archives/16518941.html

http://blog.livedoor.jp/mintcar13/

 

Re: 皿倉登山道の楓杉峡

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2016年12月27日(火)15時20分51秒
返信・引用
  > No.784[元記事へ]

kenさんへのお返事です。

情報ありがとうございます。
https://www.mapion.co.jp/m2/33.84377601025052,130.79011200037905,17
場所は特定できているのですが、なかなか行く機会がありません。
煉瓦アーチのようですね。

http://niemon.travel-way.net/

 

皿倉登山道の楓杉峡

 投稿者:ken  投稿日:2016年12月27日(火)12時56分5秒
返信・引用
  北九州市八幡東区のフリーペーパー掲載で気になってる物件です。
楓杉峡(ふうせんきょう)と呼ばれる場所のようです。
ご存知かも知れません。皿倉山の登山道6合目に無名の石橋があるらしいのですが…
(画像は借り物です)
 

Re: 鼓橋の古写真@豊後大野市朝地町

 投稿者:NON  投稿日:2016年12月 6日(火)22時27分22秒
返信・引用
  > No.781[元記事へ]

贄田岳和さんへのお返事です。

すみません訂正です。
持ち主のお母様が「昭和30年代だろう」とおっしゃっていたらしいんですが、別の石橋の資料を見ると撤去年が昭和45年となっているので写真も昭和40年代に撮影されたものなんじゃないかと思います。

石橋を守る会様の資料としてお役に立てれば幸いです。

http://blog.livedoor.jp/mintcar13/

 

Re: 花崗岩の桁橋2

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2016年12月 6日(火)22時21分19秒
返信・引用
  > No.780[元記事へ]

石職人大好さんへのお返事です。

情報ありがとうございます。
最近福岡方面はご無沙汰していますが、数がまとまったら訪問したいと思います。

http://niemon.travel-way.net/

 

Re: 鼓橋の古写真@豊後大野市朝地町

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2016年12月 6日(火)22時16分53秒
返信・引用
  > No.778[元記事へ]

NONさんへのお返事です。

貴重な写真、ありがとうございました。
「日本の石橋を守る会」のデータに追加しておきます。

http://niemon.travel-way.net/

 

花崗岩の桁橋2

 投稿者:石職人大好  投稿日:2016年12月 6日(火)21時11分45秒
返信・引用
  池田橋に続いて広田橋を紹介します。旧橋の石橋にメタル橋を追加しています。また橋面はコンクリートで舗装されています。 L=9.6m W=4.0m(3.0+1.0)
位置
池田橋:33°29′35.7″ 130°04′34.5″
広田橋:33°29′55.5″ 130°04′47.0″
 

花崗岩の桁橋

 投稿者:石職人大好  投稿日:2016年12月 6日(火)21時01分56秒
返信・引用
  ご無沙汰しています。未登録と思えますので福岡県糸島市二丈町の石橋を紹介します。
写真の添付の追加方法が分かりませんので2橋のうち1橋目の池田橋
橋名:池田橋 L=9.0m W=2.8m
 

鼓橋の古写真@豊後大野市朝地町

 投稿者:NON  投稿日:2016年11月30日(水)12時50分54秒
返信・引用
  こんにちは。
昔豊後大野市朝地町市万田に架かっていた鼓橋の写真を知人に見せていただきました。
おそらく撤去される頃、昭和30年代のものだと思われます。
今はコンクリート橋に代わっていますが、橋脚の一部が少しだけ残っているようです。

アーチ裏が2色に見えますが、これは拡幅か補修をしていたんでしょうか。

川野茂太郎の傑作のひとつですね。
是非皆さんにも見ていただきたいので投稿します。

http://blog.livedoor.jp/mintcar13/

 

素晴らしい紅葉です

 投稿者:みさき道人  投稿日:2016年11月26日(土)07時08分35秒
返信・引用
  九州山地の素晴らしい紅葉の写真をありがとうございます。十分に楽しませてもらいました。  

掛橋坂の桁橋

 投稿者:みさき道人  投稿日:2016年 9月28日(水)20時08分53秒
返信・引用
  掛橋坂の桁橋は、この橋のことでしょうか。私ブログにも写真がありました。
掛橋坂の石畳  姶良市蒲生町・北~西浦
http://blogs.yahoo.co.jp/misakimichi/70890292.html
 

Re: 掛橋坂の桁橋

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2016年 9月25日(日)22時35分17秒
返信・引用
  > No.774[元記事へ]

chiroさんへのお返事です。

> 姶良市蒲生町の掛橋坂の桁橋を見てきました。

ブログ拝見してました。機会を見て行ってみます。

http://niemon.travel-way.net/

 

掛橋坂の桁橋

 投稿者:chiro  投稿日:2016年 9月25日(日)13時50分6秒
返信・引用
  姶良市蒲生町の掛橋坂の桁橋を見てきました。
桁橋は大したものではありませんが、石畳の街道が素晴らしかったです。

http://blog.goo.ne.jp/sizen2_2006/d/20160924

 

Re: 暑いです

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2016年 8月13日(土)17時44分24秒
返信・引用
  > No.772[元記事へ]

以志橋福助さんへのお返事です。

毎度、情報有難うございます。
今年の盆はおとなしくしています。
四国はもうちょっと、ストックが増えてから計画します。

http://niemon.travel-way.net/

 

暑いです

 投稿者:以志橋福助  投稿日:2016年 8月13日(土)17時01分9秒
返信・引用
   石橋探しには地獄の夏です。お久しぶりです。どこまで紹介したか分からなくなったので、再確認がてら。
まず、大洲の新谷です。以前に数基、お知らせしたはずですが、喜多山駅から北に矢落川を越え、突き当たりの県道まで進んで、少し西に行ったところの石橋を紹介しましたね。
 この県道を東にずっと進むと、やがて川沿いに北に向かって柳沢方面に向かいます。県道230号です。
ここから先がマピオンでは詳しくありません。これも以前に「鬼政之碑」があるところと紹介しました。
鬼政は旧肱川町に巨大な石橋を渡した人です。これからはグーグルマップの方が少しマシなので、こちらで。
大洲市役所新谷公民館喜多山分館とあるすぐ下の道沿いに、記念碑はあります。ストリートビューで見ると、
佐伯商店の右側。そこから北方向に消防倉庫。その先の橋を右折で渡って(ストリートビューは通ってません)数百メートル行くと、人家が。その最後の家の前あたりに小川に向かう小道があるんですが、ちとわかりにくい。実は水路にフタがしてある道で、田んぼのあぜ道状態。ここを行き着くと小川。そこから20mくらい川沿いに右に行くと、迫り持ち式の石橋があります。夏は草だらけです。
 佐伯商店に戻り、230号を再び北上。すぐに多山の集落に入る橋。それは渡らずそこから100mくらい北に樋があります。写真でも確認できます。道も幅があるのでここに駐車。樋に下りる所に石橋がありました。
 さらに230号を北上。数百メートルでまた右に橋。今度は渡ります。実はさっきの喜多山集落に北側から入る道なんです。渡るとすぐ左(川の方向)に行く小道。車は通れません。この道は神社に行く道です。少し行くと水路の上を通ります。のぞくと見事な石の暗渠でした。さらに進むと小さな橋。これが石橋です。石で支えてありました。境内には鬼政が建てた注連柱があります。
 次は松山、道後。以前紹介した、文教会館裏手の常信寺の境内に数基あります。ぜひ。次は道後の入り口になります。路面電車の道後温泉駅の少し手前。にえもんさんも探索された堀の反対側に増田歯科があります。ここから西への通りには水路があって、けっこう石橋がありました。
 最後は伊予市。向井原というJRと高速が交差する辺りに戻ってください。いよカントリークラブが見える辺り。JRの高架が国道56号を越えていますね。国道の北側の道に水路があって、石橋が数基あります。JR高架よりは西側です。高架東側にあった家には、どこかから持ってきた石の太鼓橋が玄関前にの庭にありました。とりとめのない情報ですが、機会があればぜひ。
 

Re: 田の神様

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2016年 5月31日(火)22時01分48秒
返信・引用
  > No.770[元記事へ]

ながいさんへのお返事です。

眺めがよさそうな所ですね。でも週末から天気が崩れ、そのまま梅雨入りしそうですね。

http://niemon.travel-way.net/

 

田の神様

 投稿者:ながい  投稿日:2016年 5月31日(火)17時27分49秒
返信・引用
  お久しぶりです。志布志市役所裏の岳野山の石像群に行って来ました。晴れたかすみの無い日に行って見て来て下さい。  

shinji-@ark.ocn.ne.jpさんへ

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2016年 5月 6日(金)16時21分57秒
返信・引用
  お問い合わせの平山橋付近の写真を送付しましたが、メールアドレスが違っているようです。
再度メールアドレスをお知らせ下さい。

http://niemon.travel-way.net/

 

Re: 転落お見舞い。地震も十分ご注意ください

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2016年 4月28日(木)07時34分24秒
返信・引用
  > No.767[元記事へ]

みさき道人さんへのお返事です。

ありがとうございます。
ちょうど携帯電話を忘れていて、もしこんな時事故に遭ったらどうしようと思っていた矢先でした。
左手首の痛みは治まってきましたが、角度によっては激痛があり、靭帯を痛めたのだと思います。カメラもろくに支えることが出来ません。
熊本、大分方面へは当分行けそうもありませんので、近場をちょろちょろします。

http://niemon.travel-way.net/

 

転落お見舞い。地震も十分ご注意ください

 投稿者:みさき道人  投稿日:2016年 4月27日(水)21時31分51秒
返信・引用
  姶良市の黒葛野の田の神で、土手の上から転落、左手首を強打して負傷。左即頭部にタンコブ。あらら、たいへんでしたね。贄田様の撮影には、いつも危険がつきもの。これくらいで済んで安心しました。九州は地震がまだ収まらず、当分、どこへも出かけられません。十分ご注意ください。  

そうです

 投稿者:おれんじ・ぽこちゃん  投稿日:2016年 3月 2日(水)17時54分43秒
返信・引用
  そうです。「清滝神社橋」の所です。
神仏習合なんでしょうね?「杉本院」は寺院の名称です。
あそこを地元では「杉本院」と呼ぶ方が多いようですよ。
 

Re: 石橋情報

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2016年 3月 2日(水)10時01分48秒
返信・引用
  > No.764[元記事へ]

おれんじ・ぽこちゃんさんへのお返事です。

> 熊本県・芦北町の石橋「杉本院」には直線の橋だけでなく、
> アーチ橋がありますよ。

有難うございます。
「清瀧神社橋」として掲載している石橋のことでしょうか?

http://niemon.travel-way.net/

 

石橋情報

 投稿者:おれんじ・ぽこちゃん  投稿日:2016年 3月 2日(水)09時48分22秒
返信・引用
  熊本県・芦北町の石橋「杉本院」には直線の橋だけでなく、
アーチ橋がありますよ。
ちょうど一日参りの信者さんがおられて、山ぎわに存在する橋を教えてもらいました。
 

長崎来訪ありがとうございます

 投稿者:みさき道人  投稿日:2016年 1月13日(水)20時48分53秒
返信・引用
  諌早市多良見町の13.源八の石造アーチ橋ほか、14.本川内郷のチェックポイント 15.木場の石橋 16.毘沙門天王神社参道橋1 17.毘沙門天王神社参道橋2 18.毘沙門天王神社参道脇橋 19.堂崎の石橋1 20.堂崎の石橋2 21.堂崎の石橋3 22.堂崎の石橋4 にわざわざ来訪くださりありがとうございます。
「日本の石橋」著者故山口祐造先生のふるさと諫早近くですが、近郊は改めて調査の必要を感じています。
 

Re: 本年の活躍も楽しみにしています

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2016年 1月 7日(木)19時27分38秒
返信・引用
  > No.761[元記事へ]

みさき道人さんへのお返事です。

近いうちに多良見町にも行かなくてはと思っています。今年もよろしくお願いします。

http://niemon.travel-way.net/

 

本年の活躍も楽しみにしています

 投稿者:みさき道人  投稿日:2016年 1月 7日(木)17時47分36秒
返信・引用
  元旦は晴天で、素晴らしい肱川あらしと遊子水荷浦段畑が撮影できましたね。本年の活躍も楽しみにしています。  

Re: あけましておめでとうございます

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2016年 1月 3日(日)21時16分52秒
返信・引用
  > No.759[元記事へ]

以志橋福助さんへのお返事です。

明けましておめでとうございます。30日の夕方出発し、31日、1日、2日の早朝は「肱川あらし」狙い。昼は石橋巡りで、あのようなコースになりました。
「肱川あらし」は1日に大規模なのが発生し、めでたく目的達成。
何年か越しで粟島神社や、松山の中の川通りに行きました。
今年もよろしくお願いします。

http://niemon.travel-way.net/

 

あけましておめでとうございます

 投稿者:以志橋福助  投稿日:2016年 1月 3日(日)20時20分11秒
返信・引用
  驚きの足跡です。無事回られたでしょうか?報告を楽しみにしてます。
今年も石橋、がんばってさがします。夢はアーチ橋発見です。今年もよろしくお願いします。
 

今年最後?

 投稿者:以志橋福助  投稿日:2015年12月 7日(月)11時29分17秒
返信・引用
  今年中に報告しておきます。また小さな桁橋です。
愛媛の一番南、愛南町に石橋を見つけようと走りましたが
土地勘がなく、惨敗。で、最後に安易な手に出ました。
古い漁港です。宿毛街道が旧道になって海に向かっている所。
深浦漁港の入り江がある一番奥の、垣内という集落です。
港に着く前に、地図では三角形に道が分かれていますが、ここです。
三角形の中央に小川があり、案の定、石橋が二基ありました。
も一つは三瓶町。三瓶港の一番奥、朝立という集落があります。
海が直角に埋めたてられたところに、小川が流れ込んでいます。
表通りの一本奥、泉商店近くの橋、ここが石橋でした。
マピオンでも、角が三角形に拡張された橋が分かるはずです。
ストリートビューでも、左右の御影石が見て取れます。
下流側から見ると、御影石に何か彫ってありますが、
三角形の部分が埋められて、解読不能です。
さらにその小川の上流に、アーケード街に続く小道があり、
ここがわかりにくいですけど、石橋になっていました。
小川はそこを最後に、民家の下に消えていきます。
 

こころ旅

 投稿者:やまねこ  投稿日:2015年12月 3日(木)12時04分5秒
返信・引用
  今夜、BSプレミアムで火野正平の「こころ旅」で田の神さぁが出るようです。
日曜日には午前中に再放送があります。
 

紅葉

 投稿者:ながい  投稿日:2015年11月 5日(木)00時43分17秒
返信・引用
  3日は、
まだまだかなと感じました。
 

Re: 霧島山

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2015年11月 3日(火)21時20分20秒
返信・引用
  > No.754[元記事へ]

ながいさんへのお返事です。

> 今日、私も霧島池巡りに行って来ました。

紅葉の見頃は過ぎていましたか?

http://niemon.travel-way.net/

 

霧島山

 投稿者:ながい  投稿日:2015年11月 3日(火)19時58分5秒
返信・引用
  今日、私も霧島池巡りに行って来ました。  

Re: 田の神

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2015年10月21日(水)19時47分50秒
返信・引用
  > No.752[元記事へ]

ながいさんへのお返事です。

> 高千穂峰に登って来ました。桜島、開聞岳はもちろんの事ですが目の前に都城市、高原町、小林市、国分、一望出来、感動しました。弥五郎の田の神展の資料を元に末吉町の深川周辺を探索して来ました。何回も探した場所なのに!

高千穂峰はむりですので、今月末あたり、六観音御池周辺の紅葉を見に行こうと思っています。
「弥五郎の田の神展の資料」はおおまかすぎて探すのが難しいですね。

http://niemon.travel-way.net/

 

田の神

 投稿者:ながい  投稿日:2015年10月21日(水)16時56分16秒
返信・引用
  高千穂峰に登って来ました。桜島、開聞岳はもちろんの事ですが目の前に都城市、高原町、小林市、国分、一望出来、感動しました。弥五郎の田の神展の資料を元に末吉町の深川周辺を探索して来ました。何回も探した場所なのに!  

Re: 石橋?

 投稿者:NON  投稿日:2015年10月18日(日)19時05分43秒
返信・引用
  > No.750[元記事へ]

贄田岳和さんへのお返事です。

> NONさんへのお返事です。
>
> 桁橋の分類でいいいと思います。
>

教えていただきありがとうございます!

http://blog.livedoor.jp/mintcar13/archives/590181.html

 

Re: 石橋?

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2015年10月18日(日)17時30分10秒
返信・引用
  > No.748[元記事へ]

NONさんへのお返事です。

桁橋の分類でいいいと思います。

http://niemon.travel-way.net/

 

Re: 田の神

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2015年10月18日(日)17時27分59秒
返信・引用
  > No.747[元記事へ]

ながいさんへのお返事です。

財部町も結構数がありますね。

http://niemon.travel-way.net/

 

石橋?

 投稿者:NON  投稿日:2015年10月17日(土)17時04分35秒
返信・引用
  はじめまして、駆け出しの石橋ファンの者です。
いつもこちらのサイトを見て勉強させていただいております。

大分県豊後大野市三重町内山にある観音橋の横をこんな水路が通っているんですが、これは「石橋」の類に入るのでしょうか。自然石で間違いないとは思います。

恥ずかしながら水路、暗渠、橋…どう呼ぶべきものなのかよくわからず、自身のブログでは「石造りの水路」というように紹介しました。
もしよろしければアドバイスいただけませんでしょうか。

すでにブログでも使った画像ですので記事リンクも貼らせていただきます。よろしくお願いいたします。

http://blog.livedoor.jp/mintcar13/archives/590181.html

 

田の神

 投稿者:ながい  投稿日:2015年10月14日(水)17時17分18秒
返信・引用
  お疲れ様です。先週、財部の川畑の田の神を探しましたが見つけられず今日、再度、散策して来ました。個人宅にいらっしゃいますが見つけられなかったのが不思議なくらい道路から見える所に居ました。(笑)  

Re: 口輪野の田の神

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2015年10月 6日(火)06時11分27秒
返信・引用
  > No.745[元記事へ]

ながいさんへのお返事です。

> 国分方面から向かうと口輪野バス停、手前2・30mを右折、坂を上って行くと右側に鎖とロープがしてある所があります。そこを登って行くと多目的広場?公園があります。そこにいらっしゃいます。ロープの所に車を停めて行けます

有難うございました。

http://niemon.travel-way.net/

 

口輪野の田の神

 投稿者:ながい  投稿日:2015年10月 6日(火)02時28分54秒
返信・引用
  国分方面から向かうと口輪野バス停、手前2・30mを右折、坂を上って行くと右側に鎖とロープがしてある所があります。そこを登って行くと多目的広場?公園があります。そこにいらっしゃいます。ロープの所に車を停めて行けます  

Re: 田の神

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2015年10月 5日(月)21時35分16秒
返信・引用
  > No.743[元記事へ]

ながいさんへのお返事です。

> 今、国分の口輪野に来ています。可愛い田の神様がいます

こんばんは、この田の神様は以前探しましたが、分かりませんでした。
どの辺にあるのでしょうか?

http://niemon.travel-way.net/

 

田の神

 投稿者:ながい  投稿日:2015年10月 5日(月)14時49分48秒
返信・引用
  今、国分の口輪野に来ています。可愛い田の神様がいます  

Re: 郡山の石橋

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2015年 9月18日(金)19時31分18秒
返信・引用
  > No.741[元記事へ]

chiroさんへのお返事です。

道路端ですねー!びっくりされたでしょう。
近いうちに行ってみます。
ありがとうございました。

http://niemon.travel-way.net/

 

郡山の石橋

 投稿者:chiro  投稿日:2015年 9月18日(金)09時12分57秒
返信・引用
  鹿児島市郡山町の常盤ふれあい緑地に石橋がありました。
桜島爆発記念碑から県道を南へ500mくらい進み、交差点を右へ(轟滝のほうへ)行き、甲突川を渡ってすぐ右にあります。
公園の石橋ですが、なかなか立派な石橋です。

http://blog.goo.ne.jp/sizen2_2006/d/20150918

 

Re: 秋が来た!

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2015年 9月16日(水)19時11分19秒
返信・引用
  > No.739[元記事へ]

以志橋福助さんへのお返事です。

情報有難うございました。
石はもの凄く重くて、自重で安定するんですね。
5年前、「守る会」副会長の末永さんが棟梁として架けられた「夢追橋」にお手伝いに行ったのですが、こんな小さな石でも重くて大変でした。↓
http://5.travel-way.net/~niemon/nagasaki/yosiityo/hasi/yumeoi.html

http://niemon.travel-way.net/

 

秋が来た!

 投稿者:以志橋福助  投稿日:2015年 9月16日(水)16時07分6秒
返信・引用
  お久しぶりです。でも、夏の草に負けて、何もできてません。
内子のビール王、高橋邸の西側、石垣下に小さな石橋、と
大洲は喜多小の東側、神明神社裏の直本家庭園に石橋、くらいですかね。
草が少なくなる、これからです。
ところで、鉄腕ダッシュの由利島に石橋が完成しましたね。
愛媛県に一基増えたことになります。「船橋」とか言うようです。
石橋を造るって、大変なことなんですねー。
 

Re: 田の神ではないです

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2015年 9月 2日(水)21時34分34秒
返信・引用
  ながいさんへのお返事です。

見た感じ、水路のようですね。
天端の厚さから見て、石橋の上からセメントを塗っているようには見えませんが、いずれにせよ近いうちに確認してみます。
 

田の神ではないです

 投稿者:ながい  投稿日:2015年 9月 2日(水)20時23分49秒
返信・引用
  お久しぶりです。写真の整理をしていたら、どうだろうと思う写真が出てきました。都城市庄内町の黒木葬祭裏です。  

Re: 石橋見つけました

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2015年 8月30日(日)18時00分44秒
返信・引用
  > No.734[元記事へ]

chiroさんへのお返事です。

> 鹿児島市福山町で石橋を見つけました。

昨日、雨の中見に行きました。増水しており下には降りることができませんでした。
機会を見て再訪しようと思います。

http://niemon.travel-way.net/

 

Re: 石橋見つけました

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2015年 8月26日(水)19時40分11秒
返信・引用
  > No.734[元記事へ]

chiroさんへのお返事です。

福山下の田の神から近いですね。残念ながらこの案内板の文字は東側からでは見えないようです。
週末は天気が悪いので、どこに行こうかと思っていましたが、早速訪れてみます。
ありがとうございました。

http://niemon.travel-way.net/

 

石橋見つけました

 投稿者:chiro  投稿日:2015年 8月26日(水)17時21分20秒
返信・引用
  鹿児島市福山町で石橋を見つけました。
福山下の田の神から伊集院方面へ行き、福山下バス停の少し先の三叉路に看板があります。
ここから川へ行くとあります。

http://blog.goo.ne.jp/sizen2_2006/d/20150826

 

Re: 石橋

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2015年 8月 8日(土)11時44分51秒
返信・引用
  やまねこさんへのお返事です。

西川内橋を確認しました。ありがとうございました。
 

Re: 石橋

 投稿者:贄田岳和  投稿日:2015年 8月 7日(金)20時23分13秒
返信・引用
  > No.731[元記事へ]

やまねこさんへのお返事です。

> やまねこさんへのお返事です。

> 現地には行ってませんがストリートビューで見つけました。
> 31°54'1.51"N  130°19'5.72"E    石橋

西川内橋は架け替えられたと、大いなる誤解をしていました。
明日早速確認に行ってみます。


http://niemon.travel-way.net/

 

Re: 石橋

 投稿者:やまねこ  投稿日:2015年 8月 7日(金)08時33分16秒
返信・引用
  やまねこさんへのお返事です。

> 現地には行ってませんがストリートビューで見つけました。
> 31°54'1.51"N  130°19'5.72"E    石橋


斜面を下りる時に誰かが通った跡があったのですが、犬が腹が浸かる深さの場所で涼んでました。
すぐ近くの家へ帰って行きましたが、暑い日には出会えるかもしれませんね。

あと2つの橋はGoogleアースで小道が表示できずに、近くは通ったのですが探しきれず。
http://www.seika-spc.co.jp/ishi/kensaku/all_bridges/20207.htm

上半身無しの田の神さま2体
31°52'58.11"N 130°15'54.89"E
 

石橋

 投稿者:やまねこ  投稿日:2015年 7月27日(月)21時55分6秒
返信・引用
  現地には行ってませんがストリートビューで見つけました。
未登録のようですが違ってたらゴメンなさい。

31°54'1.51"N  130°19'5.72"E    石橋
31°53'40.25"N 130°17'29.98"E   石橋っぽい 下流側からストリートビューでズームしてください 同じ県道341号線の上流側に竹野の石橋があるので既に確認済みでコンクリ製かもしれませんが
31°53'9.38"N   130°18'16.62"E     下は見えませんが欄干が古い感じ 昭和初期くらい?

薩摩川内方面へ行かれる時にお願いします。
 

(無題)

 投稿者:やまねこ  投稿日:2015年 7月27日(月)16時42分0秒
返信・引用
  抜けてました。これで最後です。

31°46'30.64"N  130°46'53.43"E    大魔神


31°51'5.63"N   130°40'3.20"E    仁王
31°51'54.95"N 130°38'35.31"E   田んぼに合鴨や可愛いヤギが居ました ストリートビューでは農地の整地中で道路側に見えますが、現在は座標の位置です 新しい感じの田の神さま 萬田農園HPで合鴨や萬田黒鶏の説明あり
31°51'51.44"N  130°38'29.93"E  石像

薩摩川内方面
31°55'42.24"N 130°18'39.71"E 古石塔
 

Re: 田の神さま

 投稿者:やまねこ  投稿日:2015年 7月27日(月)09時24分52秒
返信・引用
  贄田岳和さんへのお返事です。


追加です
31°46'15.31"N 130°46'34.83"E
歴代住職の五輪塔
かくれ石仏窟へは薮が深くて未確認です(案内板あり)
別の方のブログでは盗難にあったらしいです

31°38'20.08"N   130°53'35.14"E     五輪塔
31°38'46.09"N   130°53'22.41"E     五輪塔
31°38'46.60"N   130°53'19.67"E     墓
31°38'48.08"N   130°53'13.86"E     水神  ストリートビューでは見えない

31°37'25.60"N   130°51'25.96"E     自然石の方は田の神? 不明  見えない
31°37'10.38"N   130°51'55.65"E     フェンス横の石 横には埋もれた墓石みたいなもの 不明  見えない

水神は幾つもあるので除外しました
 

レンタル掲示板
/7